アルファードの買取・下取りの相場は?高く売るためのポイントを解説

キングサイズの高級ミニバンとして、不動の人気を誇るのがアルファード。車内での過ごしやすさを重視しており、長距離移動も苦にならないことが魅力。

そんなアルファードの買取・下取り価格の相場はどの程度なのでしょうか。アルファードの買取価格を高くするポイントも紹介するため、「アルファードを高く売りたい」という人はぜひ参考にしてください。

■アルファードの買取・下取り価格の相場は?

アルファードの買取・下取り価格の平均査定相場は、「220万円~448万円」程度です。

とはいえ、グレードや年式、走行距離別で買取価格は異なるもの。以下では、年式ごと、走行距離ごとに平均的な買取価格をまとめています。

年式ごとの平均価格
2018年式 3年落ち 339万円 2010年式 11年落ち 68万円
2017年式 4年落ち 275万円 2009年式 12年落ち 59万円
2016年式 5年落ち 286万円 2008年式 13年落ち 43万円
2015年式 6年落ち 257万円 2007年式 14年落ち 22万円
2014年式 7年落ち 154万円 2006年式 15年落ち 19万円
2013年式 8年落ち 142万円 2005年式 16年落ち 16万円
2012年式 9年落ち 113万円 2004年式 17年落ち 12万円
2011年式 10年落ち 79万円 2002,3年式 18年落ち 11万円

 

走行距離ごとの平均価格
〜1万km 360万円 11 万km〜 43万円
1万km〜 329万円 12 万km〜 42万円
2万km〜 282万円 13 万km〜 29万円
3 万km〜 253万円 14 万km〜  28万円
4 万km〜 208万円 15 万km〜 25万円
5 万km〜 164万円 16 万km〜 22万円
6 万km〜 140万円 17 万km〜 25万円
7 万km〜 115万円 18 万km〜 21万円
8 万km〜 95万円 19 万km〜  22万円
9 万km〜 76万円 20 万km〜 19万円
10 万km〜 53万円

 

■買取・下取り価格を高くするポイント

買取依頼を出す際には、必ず車内を綺麗にしておきましょう。できる限り、日頃から綺麗な状態を保つことが大切です。

また、買取・下取り時には、社内で快適に過ごすための装備やオプションが整っているかも重要なポイントです。大型ナビやフリップダウンモニター、サンルーフなどが付いていると、高値で買い取ってもらえるでしょう。

他にも、注意すべきポイントがいくつかあります。買取依頼を出す前に、以下の4つについて確認しておきましょう。

1.タイヤの偏摩耗

偏摩耗とは、タイヤ接地面の一部や片方だけが摩擦することを指します。または、タイヤブロックがうろこ状に摩耗することです。

自動車の買取・下取りで行われる査定では、タイヤの摩耗が対象として項目に入っています。そのため、偏摩耗しているタイヤを放置しておくと、買取・下取り価格に影響する可能性があります。

とくに、内側の摩耗は気付きにくいため、ディーラーや修理屋にホイールアライメントの計測・調整をお願いするとよいでしょう。

2.純正品・付属品

アルファードは中古車市場の中でも需要の高い車種の1つ。さらに高値で売るためには、高額査定のポイントとなる「純正品」「付属品」がついているかどうかを確認しておきましょう。

付属品が揃っているか、パーツが純正品がどうかで高く査定してもらえる可能性が高まります。

3.ボディーカラーや仕様

中古車市場で人気のあるカラーや仕様である場合は、買取価格も高くなる可能性があるでしょう。

アルファードで人気のカラーは「ブラック」と「パールホワイト」です。また、エアロパーツを標準装備としているグレードも人気があるため、所有するアルファードが対象なのかを確認してみてください。

4.フルモデルチェンジの前に買取依頼をする

中古車市場では、旧型車の相場は下がる傾向にあり、買取・下取り価格も下がる可能性が高いでしょう。同じ名前であっても、フルモデルチェンジをすると旧型車になります。

フルモデルチェンジをしたばかりのアルファードを購入したとしても、またフルモデルチェンジを繰り返すこともあるため、注意しなければなりません。

アルファードは2022年にフルモデルチェンジをするという情報があります。今現在、現行のアルファードを所有している場合は、2022年のフルモデルチェンジをする前に買取・下取り依頼を出すのがおすすめです。

まとめ

今回は、アルファードの買取・下取り価格の平均相場や、高く下取りに出すためのポイントについて紹介しました。

アルファードは中古車市場でも人気の高い車種であるため、できる限り高値で買い取ってもらえるよう、日頃のメンテナンスを欠かさず行うことがおすすめです。

また、「高値で売りたい」という人は、必ず2022年のフルモデルチェンジの前に買取依頼を行いましょう。

Ancarなら新しいシステムで愛車の高価買取を実現

Ancarならお客様の大切な愛車の高価買取が実現ができる「おまかせ出品」がおすすめです。

顧客のニーズを最大限に活かす買取にプラスした新しいシステムがAncarにはあります!!

査定、買取保証額を決めるというシステムに加え、預かった車を30日間販売代行を行うことで、保証額以上の提供が可能としたからです。可能性を追求したAncarならではのサービスシステムには、多くのユーザーから「満足のいく金額で売却できた」「ここまでのサービスをしてくれるAncarはすばらしい」などの評価をお客様から頂いております。

日本経済新聞などの大手メディアでも取り上げられた「おまかせ出品」について、今後も需要が拡大し当たり前の世の中となるように、今後も努めてまいります。

ぜひ皆様もお試しください。

おまかせ出品」のご感想を紹介させていただきます。ぜひお読みください。

【愛車を売った体験談】乗って儲ける?賢い車の所有の仕方。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

【Ancarに掲載中のおすすめ車両】