人気のコンパクトカーを中古車でグッとお得に!おすすめ15車種を紹介

中古車の車選びで悩まれる方がいるのではないでしょうか。その中でおすすめなのは数も多く性能も良いコンパクトカーです。この記事では中古車市場で人気おすすめのコンパクトカー・コンパクトカーと軽自動車の比較ポイントを紹介するので、是非ご覧ください。

コンパクトカーとは?

 

コンパクトカーとは、軽自動車より大きい小型の自動車です。

明確な定義は存在しませんが、一般的に全長4,200mm程度、全幅が1,700mm程度までの「5ナンバー枠」サイズ前後の車で、エンジン排気量1,000~1,500㏄です。

コスパに優れている

コンパクトカーは、価格も安く燃費が良い所です。

軽自動車は維持費が安いため人気があるので、中古車市場でも高値で販売されていることが多いのですが、その軽自動車とコンパクトカーを比べても差があまりない所が特徴です。

中古車のラインアップも豊富

中古車には価格も安くコスパも良いコンパクトカーが幅広く人気がある車種で、種類も多くあります。

人気のコンパクトカーを手ごろな価格で買ますが、ボディサイズ・排気量などコンパクトカーによって違うので、自分に合ったコンパクトカーを見つけましょう。

中古車市場で人気のおすすめコンパクトカー15選

中古車市場のコンパクトカーには多くの種類があり、どの車が良いのかわからない方が多いのではないでしょうか。

その中から中古車市場で人気のおすすめコンパクトカー15選を紹介します。

是非、参考にしてみてください。

中古車のおすすめコンパクトカー1:ホンダ・フィット

ホンダ・フィットの特徴は広々とした車内です。フロントガラスが広く運転席からの見晴らしが良く、後部座席が広くゆったりしているので快適に過ごせます。また荷室も広く横幅が広いので、荷物の積み降ろしも楽にできます。

フィットのハイブリッド車には、「e:HEV」と言うEVに近いハイブリッドと言う意味で、日常はほとんどモーターで静かに走行しますが、高速になるとエンジンも始動します。状況に応じて走り分けてくれるので燃費がとても良いです。

34~38km/Lと燃費も優れているので、燃費を重視したい方におすすめです。中古車の中には低価格で販売しているのでおすすめです。

中古車のおすすめコンパクトカー2:スズキ・スイフト

スズキのスイフトは3つのモデルから選択でき、ガソリン車の他にマイルドハイブリッド車とハイブリッド車があります。マイルドハイブリッド車とは、発進・加速する時に、モーターでエンジンをアシストする機能です。

スイフトは低燃費ながらもパワフルな走りをするのが特徴で、ドライバー視点で設計された運転席になっており、運転のしやすい車です。ヨーロッパでも走れる仕様なので、欧米基準の機能を設定しており、しっかり走れるので長距離ドライブにもおすすめです。

中古車のおすすめコンパクトカー3:トヨタ・ヴィッツ

トヨタ・ヴィッツは、トヨタを代表するコンパクトカーの1つで、国内外で人気の高い車種です。 燃費性能はハイブリッド車だと34km/Lと低燃費を実現しています。小回りが利くので運転しやすく、荷物も沢山載せられるのも魅力です。

カラーのバリエーションが豊富でお洒落なデザインが特徴です。現在は生産が終了しているため、小さく性能が高い中古車としておすすめです。

中古車のおすすめコンパクトカー4:マツダ・デミオ

マツダ・デミオは、コンパクトカーでは珍しいクリーンディーゼルエンジン設定があります。運転する人のことを考えた設計になっており、運転しやすい車になっています。燃費が良いのに力強い走りが魅力です。

アクセルとブレーキの踏み間違えがしにくい、オルガン式アクセルペダルになっており、かかとの位置がずれにくいため足首に余計な負担がかからず、自然にペダルを踏みかえることができます。中古車で安く広い車が欲しい人におすすめです。

中古車のおすすめコンパクトカー6:トヨタ・アクア

トヨタアクアは、ハイブリッドシステムとハッチバックボディを組み合わせたコンパクトカーです。 車高は低いですが、スタイリッシュなボディに後部座席の頭上やひざ周りにゆとりのある、広い室内空間になっています。

走行性能はJC08モードで34~38km/Lと低燃費を実現しています。アクアは全車がハイブリッド車なので、どれを購入しても低燃費な中古車を乗ることができます。低燃費なコンパクトカーが欲しい人にぴったりです。

中古車のおすすめコンパクトカー7:日産・ノート

日産・ノートは、ガソリン車とハイブリッド車の2つから選択できます。その中でおすすめはハイブリッド車です。

ノートのハイブリッド車には「e‐POWER」を搭載しており、エンジンで発電してモーターだけで走ります。電気自動車日産リーフの電気自動車技術を受け継ぎ、独自の発電システムです。

ガソリンエンジン車の感覚で電気自動車の感覚が楽しめるのが特徴で、エンジン動作中も車内が静かになるように対策されています。3つの走行モードがあり、エコから力強い爽快な走りも楽しめます。

中古車のおすすめコンパクトカー8:スズキ・ソリオ

スズキ・ソリオは、コンパクトカーの中でも最小クラスのサイズです。ガソリン車・マイルドハイブリッド車・ ハイブリッド車の3つのタイプがあります。荷室は低床で荷物が沢山収納できるので、キャンプやレジャーといったシーンにもおすすめです。

ソリオの特徴は天井が高く開放感があり、乗り降りも、席も楽に移動できます。後席の扉はスライドドアになっていて、両手がふさがっていてもスイッチ1つで自動オープンするのでとても便利です。

中古車のおすすめコンパクトカー9:トヨタ・ヤリス

トヨタ・ヤリスは、ヴィッツからのフルモデルチェンジで車名が「ヤリス」になったハイブリッド車です。燃費WLTCモードで35~36km/Lとハイブリッド世界と比べても高い位置で低燃費を実現しています。

ヤリスは安全性能が高く、高度駐車支援システムでカメラとソナーにより、操作を制御し駐車完了までアシストされます。またプリクラッシュセーフティでレーダーとカメラが車両・歩行者を検知し、衝突の危険がある場合警戒を発し、回避操作をサポートしてくれます。

中古車のおすすめコンパクトカー10:トヨタ・パッソ

トヨタ・パッソは、2WDのJC08モードで28km/Lとガソリンエンジン車で上位に入る低燃費車です。見た目はコンパクトですが、ゆったりとした空間が広がり買い物で荷物が多くなっても心配ありません。荷物の出し入れがしやすいのも魅力です。

障害物を認識後踏み間違いを判定してエンジン出力を制御する「誤発進抑制制御機能」や走行中に前方の車や歩行者を認識し衝突の危険が高まった場合は、緊急ブレーキで減速する機能も付いていて安心して運転できます。

中古車のおすすめコンパクトカー11:フォルクスワーゲン・up

フォルクスワーゲン・upは、フォルクスワーゲンの中で最小モデルとなっており、最小回転半径は4.6mと小回りが利くので、楽に運転ができます。

upには5速ASGトランスミッションが搭載されており、MT車が主流のヨーロッパで多く採用されている、シンプルな構造のシングラッチ式AT車です。

マニュアルモードとドライブモードがあり、ドライブモードではMT車のような操作は不要で、アクセルとシフト操作でダイレクトなシフトフィールを実感できます。

中古車のおすすめコンパクトカー12:フィアット・500

フィアット・500は、丸みを帯びたフォルムにドアを開けると、車内はお洒落なインテリアになっています。軽自動車のようにコンパクトなので、細い道や曲がり角でも楽に進めます。さらに500のボディは剛性がしっかりしているので、安定感もあります。

安全面では、横滑りを制御するESCやブレーキ時の車輪ロックによる滑走低減するABS機能が装備してあります。燃費性能はJC08モードで19~24km/Lと外車の中では良い方です。

中古車のおすすめコンパクトカー13:トヨタ・ルーミー

トヨタ・ルーミーは、軽のようなコンパクトボディに、全高が高いため余裕のある室内空間となっています。幅の広いバックドアは荷室の高さが低いので、重い荷物も楽に積み降ろしができます。

また、別々にスライド可能な6:4分割可倒式リヤシートを採用しており、240mm前後に動させるので、乗車人数や荷物の大きさに合わせた使い方ができ、利便性の高さを実現しました。

中古車のおすすめコンパクトカー14:フォルクスワーゲン・ゴルフ

フォルクスワーゲン・ゴルフは、しっかりとしたボディに小回りが利く走行性能が特徴のハッチバック車です。ゴルフのシートは、質感の高いレザーシートを採用、長時間乗っていても疲れず運転しやすいので安心感があります。

また駐車時の障害物を検知する、パークディスタンスコントロールを搭載しており、センサーにより障害物などを検知して警戒音で知らせてくれます。高級車のイメージがある輸入車ですが、中古車なら安く手に入る場合もあるでしょう。

中古車のおすすめコンパクトカー15:ミニ・ミニ

ミニ・ミニは、イギリスを代表するコンパクトカーで、小回りが利くサイズ感に、ゴーカートのような低重心で運転できるのが特徴です。

クラシックなデザインで、他のコンパクトカーでは見られないユニークでお洒落な車です。中古車でも販売されていますが、デザイン性が優れているので選ぶ楽しさが味わえます。安定感のある乗り心地の車としておすすめです。

コンパクトカーと軽自動車との比較ポイント3つ

購入する際「軽自動車」か「コンパクトカー」どちらを購入するか迷われている方が多いのではないでしょうか。そんな方にコンパクトカーと軽自動車との比較ポイント3つ紹介します。

軽自動車との比較ポイント1:価格

価格を比べるとグレードによって異なりますが、あまり大きな差はなく軽自動車よりも安く買えることもあります。 安全性能や装備も充実させたい方は、軽自動車もコンパクトカーも価格はあまり変わらないでしょう。

軽自動車との比較ポイント2:走行性能

走行性能を比べると、小回りも効いて、駐車も運転もしやすい軽自動車ですが、安全性を比較すると、ボディの大きいコンパクトカーの方が安心でいるのではないでしょうか。

高速道路での加速や燃費の走行性能は、排気量の大きなコンパクトカーの方が安定しやすいでしょう。長く安全に乗るのなら、コンパクトカーの方がおすすめです。

軽自動車との比較ポイント3:維持費

維持費を比べると年間を通して安いのは軽自動車です。

車検や税金などで比べると20,000~30,000円と軽自動車の方が安くなります。安く長く乗る場合は軽自動車の方が維持費がお得といえるでしょう。

お得な中古車で自分好みのコンパクトカーを見つけよう!

おすすめのコンパクトカーの車種、コンパクトカーと軽自動車との比較ポイントをご紹介しました。

車種によって特徴が異なるので、快適重視なのか、性能重視なのか、荷物の載せる量が重視なのか買う際のポイントが色々あると思います。

ですが、中古車のコンパクトカーの種類は幅広いため、自分に合った車選びができます。ご紹介した情報を参考に自分に合ったものを選んでみましょう。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら