アルファードの維持費は高い?4つの年間維持費|アルファードのメリット

アルファードは維持費が高いことでも有名な車種です。そのため、維持費を把握せずに購入してしまうと維持することが困難になってしまうこともあります。ここでは、アルファードの維持費について詳しく紹介しているため、アルファードを購入したい人は参考にしてください。

アルファードの維持費は高い?

 

アルファードは維持費が高いことで有名な車種です。トヨタが販売している車種であり、さまざまなグレードアップが施され、日々進化し続けている車種でもあります。アルファードは普通車なので家族がいる人におすすめですが、若い独身の人にも人気があります。しかし、維持費を把握せずに購入してしまい維持できなくなるケースも見受けられます。

アルファード10系とは

アルファードにはさまざまなグレードが存在しており、その中に10系があります。10系は、一昔に販売された車種ではありますが、現在でも多くの人から購入されている人気の車種です。アルファード10系は、圧倒的に車内が広く作られている特徴があるミニバンです。そのため、家族連れにおすすめの車種であり、快適な空間で目的地まで移動することが可能でしょう。

アルファードの年間維持費で掛かる主な費用4つ

アルファードは維持費がかかる車種として有名なため、購入しようと考えているのであればどのくらいの維持費がかかるのか把握しておくことをおすすめします。アルファードの維持費を把握せずに購入してしまうと購入後に維持することが困難になってしまいます。アルファードの維持費がどのくらいかかるのかを紹介していきますので、参考にしてください。

アルファードの年間維持費で掛かる主な費用1:自動車税

自動車税は年に一回支払う必要がある税金ですが、アルファードの場合は5~7万円程度になっています。アルファードと同じミニバンを比べると1~2万円高くなっています。年間2万円程度高い維持費をあまり気にしない人もいるでしょうが、長期的に考えれば大きな金額になります。5年間愛用した場合は、10万円程度多く維持費がかかることになります。

排気量別自動車税

2000cc超〜2500cc以下 45,000円
2500cc超〜3000cc以下 51,000円
3000cc超〜3500cc以下 58,000円

アルファードの年間維持費で掛かる主な費用2:ガソリン代

車の年間維持費に含まれる燃料費でもあるガソリン代ですが、アルファードの場合20万円程度が必要になります。ガソリン代は常に変動していたり、地域によって値段が変わったりしますが、年間1万㎞走行すると考えると少なくても20万円は必要になるでしょう。ほかのメーカーのミニバンと比べると倍近くのガソリン代が必要です。そのため、初めてアルファードを運転する際に燃費の悪さに驚く人も多く見られます。

モデルカタログ燃料実燃費

HYBRID Executive Lounge 18.4km/L 11.84km/L
HYBRID X 18.4〜19.4km/L 11.84km/L
Executive Lounge 10.4〜10.6km/L 11.84km/L

アルファードの年間維持費で掛かる主な費用3:車検・メンテナンス費用

車検代は新品で購入した場合は3年後に受け、その後は2年間ごとに受ける必要があります。一度に数十万必要となる場合も多く、車検を受ける年は事前に資金を用意して置く必要があります。車検代は、さまざまな費用に分けられますが、一般的な車検代はすべての合計金額のことを示しています。次に、アルファードの維持費でもある車検費用を紹介します。

車検費用

アルファードの車検代は15~25万円程度かかる場合が一般的です。基本料金は10万円程度ですが、そこから修理費用や部品代、技術料などが加算されます。交換する部品が多いと25万円を超えてしまうこともあります。特にタイヤの値段が、ほかの車種と比べると高く設定されています。日ごろからメンテナンスをしておくと、車検の時にかかる費用を分散させられるでしょう。

自賠責保険

アルファードの自賠責保険料は2万5千円程度になっています。自賠責保険料はアルファードが特別高いわけではなく一律であるため、違う車種でも普通車であれば同じ金額になっています。そのため、普通車を所有する際は2万5千円必ず必要になることを覚悟しておきましょう。

自動車重量税

自動車重量税は、アルファードの場合は3万2千円程度になっています。アルファードに似た車種であれば同額の自動車重量税になっていますが、エコカーであればエコカー免税が適応され2万円ほど安くなります。しかし、アルファードは上記でも紹介したように燃費が悪い車種でもあるため、エコカー免税の対象車ではありません。

アルファードの年間維持費で掛かる主な費用4:任意保険料

任意保険とは万が一の時に保証してくれる保険のことであり、名称の通り加入する必要はありませんが、事故にあったときに入っている場合と入っていない場合では大きな違いになります。任意保険の料金は保険の種類や条件によってさまざまですが、10万円以上することが一般的です。値段が変動する条件には年齢や走行距離、過去の事故歴などが影響します。

アルファード等のミニバンのメリット6つ

アルファードが上記で紹介したように維持費が高額になります。そのため、購入するメリットがないと考えてしまいがちです。しかし、維持費が高くても購入するメリットは多くあります。アルファードは維持費が高いことで有名になってしまっている一面があるため、アルファードの特徴が薄れてしまっています。次に、アルファード等のミニバンのメリットを6つ紹介します。

アルファード等のミニバンのメリット1:運転に疲れにくい


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら