富裕層が高級車を選ぶ理由 高級車を所有するメリットとは?

自動車の捉え方は人によってそれぞれ違います。人によって自動車は移動のための道具であったり、自動車をカスタマイズして趣味として遊んだり扱い方は様々です。その中でも富裕層の人は自動車を資産として考えて購入している人がいます。今回はなぜ富裕層の人は高級な自動車を購入するのか考えていきます。

富裕層が車を決めるときの理由

普段使用している自動車は様々な用途があります。生活のために欠かせないライフラインとしての存在、家族や友達と出かけるために欠かせない存在、企業活動において重要な存在、様々な分野で使用されていますがその中でも高級車は日常からかけ離れたスペックを兼ね備えています。富裕層の人の多くはなぜ高級車を好んで購入しているのでしょうか。高級車には通常の車と違った特徴があるのかもしれません。

高級車ならではのラグジュアリーな乗り心地

ほとんどの高級車に言えることは乗り心地の良さです。作り込まれた構成が織りなす安定した乗り心地はエンジンの振動やロードノイズをかき消してくれるので、静かに自分だけの空間を楽しむ事ができます。高級車の精度の高さのおかげで、まるでライブハウスのような音響を楽しむ事ができるのでドライブを楽しく彩ってくれます。また、高級車の剛性は非常に高く作られているので安全性がとても高く安心して運転する事ができます。

車の価値が下がる前に売却?

富裕層の方は車をなるべく早く売却する傾向があります。その理由としては、車の売価に関係があります。新車で高級車を買った人で5年のうちに売却する方がいます。5年で売却すると車検を2回受ける必要がなく、車検にかかるお金を抑えられます。また、メーカー保証が切れる期間と重なるため、車を保有している期間の間に起きた車の修理に関するトラブルにかかるお金を抑える事ができます。また、5年の間に売価が下がることはあまりなく、ある程度の価値を維持しながら売却する事ができます。そのため5年で売却する人が多くいるのではと考えています。

実は税金対策のために高級車を選んでいる?

実は税金対策のために車を購入していることもあります。しかし、税金対策の場合には経費上新車の場合6年間使用する計算となるので600万円の車だと年間100万円しか対策できません。その代わり、販売から時間の経っている中古車であれば販売から経っている年数を差し引いて申請する事ができます。このように税金対策として中古車を購入すればお得に自動車を乗る事ができます。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?