自動車産業のビッグ3と呼ばれていたクライスラーはどのような自動車メーカー?

1950年大スタイルのダッジスーパー8HEMIをコンセプトに2001年のデトロイト・オートショーに出展されました。迫力のあるボディや高級車ならではの魅力的な装備にもかかわらず強豪の他社が販売する自動車と比べて価格が安価だったことから大人気のモデルとなりました。このおかげでクライスラーの売り上げが向上し、業績が回復しました。

クライスラーの魅力ってどんなところ?

クライスラーは世界を代表する自動車ですがなぜここまで世界的に人気のある自動車になったのでしょうか。その人気の裏には何か魅力があるからこそ支持されているのかもしれません。

アメリカンを感じることができるクライスラー

クライスラーの良さの一つとしてデザイン性が挙げられます。クライスラーのデザインは見る者にクラシックな印象を与え、古き良きアメリカを思い出させるようなデザインをしています。その為、クライスラーの販売する自動車は他の自動車メーカーの販売する自動車と比べて個性的な見た目をしています。また、デザイン性だけではなくサイズもアメリカンです。クライスラーの販売するモデルのほとんどは全長が5,000mmを超えており、国産車では味わえないようなダイナミックさを味わうことができます。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら