車を持つことで発生するステータスは本当に重要なの?

高級車を所有することで発生するステータスは社会人などが収入が安定している人が多く気にしやすい傾向があります。高級車を購入する際に多額の資産が必要となり、高級車自体が収入を体現していると考えられています。また、高級車は資産的価値が高く、売値が下がりにくいために中古で乗り換えする際にはお得に車を売却する事ができます。

そのステータスは必要なステータスなのか

ものを持つことで発生するステータス。その所有することで発生するステータスは日常生活や人生において必ずしも必要なものではありません。そんなステータスという価値観を持つべきなのでしょうか。

自分らしさというステータス

車をステータスとして所有したい時に必ず、心に問いかけて欲しいと筆者が思っていることがあります。それは本心でその車が欲しいのかです。人はステータスとして見栄をはり、自分を大きく見せるために背伸びしてしまう時があります。もし、欲しいと思っている車であっても広告の影響で欲しいと思い込んでいたりと他の影響を受けて所有欲が形成されているかもしれません。車を購入するときはなぜその車が欲しいのかルーツを探ることで自分が本当に求めているものが見つかるのかもしれません。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら