次期インプレッサはフルモデルチェンジ!デザイン、スペックも?

今秋発売予定される次期インプレッサのご紹介!期待が高まります!


スバルの次期インプレッサで熱く盛り上がろう!

アグレッシブなルックス通りの走りであってほしい!!

スバル「インプレッサ」は、5年に一度の周期で世代交代をしています。
ということは、そろそろ次期型の発売時期。
昨年の東京モーターショーではそのハッチバックが公開され、その後セダンのティーザーフォトがリークされましたが、このほどようやくセダン(コンセプト版)が披露されました。

流線的な力強いデザインに!!

市販版の登場予定は今年とされていますが、セダンも、ハッチバックと同様に、前衛的で筋肉質なスタイルを採用しているようです。
コンセプト版で確認できたところでは、滑らかなボンネットフードにキレのあるヘッドライトが映え、ボディーサイドに走るキャラクターラインが力強さを表現しています。

コンセプトにより近いデザイン、スペックが市販されることを願おう!

スバルによると、これらのデザインは同社の新しいデザインコンセプトである「ダイナミックX・ソリッドデザイン」を踏襲しているわけですが、実際は空力性能のアップにも貢献しているとのことです。
このような塊感ある外観に、ロー&ワイドな構えを融合させると、「虎との戦いを挑む」とも表現すべき、アグレッシブなルックスが出来上がるわけです。

性能面から言っても、新型モジュラープラットフォームが導入されるため、まさにそのように仕上がるでしょう。スバルからエンジンについての発表は現段階でされていませんが、その外観から想像するに、ボクサーノートを響かせる水平対向エンジンが採用されるとみて間違いないでしょう。
もしコンセプトカーそのままに、市販車にもルビーレッドメタリックの外板色&艶出しブラックのアクセントラインをオプションで設定したとしたら….
爆発的な人気を博すこと、請け合いですね。

Subaru Turns Up The Heat With Its Red Hot New Impreza
Subaru Turns Up The Heat With Its Red Hot New Imprezawww.carbuzz.com

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?