極上のウラカンがついに完成!

ランボルギーニ・ウラカン、ここに極まる!

さらにどう猛になったイタリアンスーパーカー

ベイビー・ランボルギーニこと「ウラカンLP610-4」

これは、5.2リットルV型10気筒エンジンを搭載し、602PSを誇る、角張ったデザインの超ド級マシンです。

見かけもアグレッシブで、スポーツカー市場でも独特の存在感を放っています。

そのため大部分のマニアも、標準モデルのウラカンで十二分に満足できるはずなのです。

しかしそんなウラカンに、チューニング会社であるRevoZport社が、さらなるルックスとパワーの向上を施しました。

ここでは、外観と性能上のテコ入れが行われていますが、それがまた単なる安っぽい改造とは別物なのです。

RevoZportによる追加装備として、フロントのスプリッターやフェンダーベント、カナード、サイドスカート、GTスポイラーといったエアロパーツが装着され、さらにリヤディフューザーには簡易版か、可変パネル式かを好みに応じて選ぶことができます。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら