フェラーリとマクラーレンへの挑戦状か!?挑戦的なベントレーのスポーツカー

ベントレーから、スーパーカーが2種類登場

フェラーリとマクラーレンへの挑戦状か!?

ベントレーの変貌。それは、ベントレーの開発者たちがこれまで愛飲していたワインをエネルギードリンクに持ち替え、バッハをヘビーメタルにチャンネル変更したとしか考えられません。

それほどの変革を感じる要因とは?

簡単に言えば、同社が高級スポーツカーを、それも2車種も、早くて来年に導入すると発表したからです。
そのうちの1つは、「ベンタイガ(Bentayga)」のスポーツバージョンで、これは、BMW「X6 M」やメルセデスでいうAMGブランドのSUVをターゲットとしたものとなっています。これはベンタイガの標準モデルより刺激の強いものに仕上がっており、オフロードでの使用は最小限、確実にオンロード使用重視のモデルとなっています。

そして、もうひとつが最も注目度の高いモデルです。

2人乗りの「EXP10スピード・シックス」というコンセプトカーが好評を博したことにより、ベントレーのヴォルフガング・ドゥルハイマー社長はこの車の発売を決定し、フェラーリ「488GTB」やマクラーレン「675LT」といった強豪たちの間に投入することにしたのでした。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら