【覆面パトカー】もう捕まらない!特徴からできる8つの見分け方とは?

覆面パトカー

みなさんは覆面パトカーについてどのように思っていますか?覆面パトカーの存在については、賛否両論あるようです。しかし、「一般車両に紛れていて、急に出てきて捕まえられてしまった。」などほとんどの方があまり良いイメージを持っていないのではないでしょうか?もしくは、ルールを守って運転しているものの、覆面パトカーにおびえながら運転している方も少なくないと思います。

そこで今回は、「覆面パトカーを見分ける方法」について紹介していきます。

覆面パトカーとは?

覆面パトカー

覆面パトカーとは、一般の車両と区別がつかないようになっている警察車両です。交通違反の取り締まり、要人の警護、犯罪事件の捜査などの目的のために使われています。

覆面パトカーの8つ見分け方

覆面のパトカーの見分け方はいくつかあります。ここからは、交通違反の取り締まりをしている覆面パトカーの見分け方について紹介していきます。

①覆面パトカーの代表的な車種

覆面パトカーにはさまざまな車種の車がいますが、交通違反の取り締まりをしている車は基本的にはセダンが多いです。色については、「シルバー」、「白」、「黒」、「グレー」が多いです。

覆面パトカーの代表的な車種

・クラウン(トヨタ)

トヨタ クラウン

車好きの方であればご存知かもしれませんが、警察のパトカーにはたくさんのクラウン(トヨタ)が使われています。そのため、クラウンは覆面パトカーの中で最も代表的な車種であるといえます。特に200系、180系の「シルバー」や「黒」のクラウンは覆面パトカーの可能性が高いといわれています。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら
覆面パトカー