【レクサスRXの口コミは?】 実燃費や内装など最新情報について

レクサスRXは、人気のあまり納車までの納期がかなりの時間がかかります。そのため気になっている方も多いはずです。そこでレクサスRXの特徴、メリットデメリット、レクサスRXオーナーの口コミ、購入までさまざまな情報をお届けします。


レクサスRXの特徴

レクサスRXは、トヨタが展開する高級車ブランド「レクサス」から販売されている大型のクロスオーバーSUVです。日本国内では初代と2代目はトヨタハリアーとして販売されました。コンセプトは“高級セダンの乗り心地と快適性を兼ね揃えたSUV”で、高級クロスオーバーSUVとして先駆けとなったモデルです。グレードはガソリン車である「RX200」と、ハイブリッド車である「RX450h」をラインナップしており、元であるトヨタハリアーは1997年に発売されました。トヨタハリアーはレクサスRXを国内向けに販売した車種であり、日本で高級クロスオーバーSUVという新たなジャンルを開拓したモデルとなっています。初期モデルはハリアー=レクサスRXであると言うことができ、現行モデルは、既に3代目ハリアーとなっております。SUVのスポーティーさを失わずにラグジュアリー感が強調されており、都市型SUVとして上質な乗り心地を楽しむことができます。

 

レクサスRXの評価できるポイント3選

 

①上質なインテリアで乗り心地も良い

 

レクサスRXはその大きなボディから想像がつくように、室内が広くなっており、居住性の高い空間となっています。また、高級感も溢れており12.3インチワイドディスプレイとフルカラーヘッドアップディスプレイが搭載されています。ウインドシールドガラスの視野内で運転に必要な情報をフルカラーで投影することが可能です。

実際に、レクサスRXと同等の機能や高級感を味わうには、ハリアーでも最上位グレードする必要があります。

 

②LEXUS Safety SYSTEM+で運転をサポート

レクサスRXは、最新の先進安全装備であるLEXUS Safety SYSTEM+を採用しています。LEXUS Safety SYSTEM+では、ミリ波レーダーと単眼カメラを併用した検知センサーにより、衝突回避または被害の軽減をサポートしてくれます。単眼カメラによって車輌だけでなく、人や自転車などにも対応してくれるので、もしもの時も安心です。

 

③操作性・走行性が良い

 

レクサスRX450は、重量級SUVで有りながらコーナー時のロールが少なく、非常に運転しやすい車となってます。常に水平を保っている感じが扱いやすく、ドライビングアシスト機能に関しては、至れり尽くせりな仕様です。安定性は大きく改善していてカーブでもふらつくこともなく、シャープにコーナリング可能となっています。フラットで車高が高い割には長距離移動の場合も疲れずEV走行、エンジン低負荷時の静粛性はかなり良いです。

レクサスRXのマイナスポイント3選

①本体価格や維持費を考えると購入ハードルが高い

レクサスRXは、200tが495万円~621万円・450hが602万円~742万円という価格設定になっています。車輌価格の設定と維持費の面から考えるとハードルの高い車かもしれません。

②ドイツの御三家SUVと比べて所有者が多い

 出典:https://lexus.jp/models/rx/

レクサスRXは、国内でも人気の車なので街中で見かけることも多いと思います。自分が乗ってる車と同じ車が、街中で走ってるのを見るのが嫌な方にはデメリットに感じるかもしれません。そんな方はあまり見かけないカラーにすることで、個性を引き出し注目を浴びることもできます。

 

 

③納車が遅い

出典:https://lexus.jp/models/rx/features/enjoyable_and_agile_drive/

 

レクサスRXはステータスが高く、人気のある車種となります。そのため、すでにモデルチェンジしてからかなり期間が経っているにもかかわらず、納車まで数か月かかります。その納車期間の長さがデメリットでしょう。ディーラー側も納期を確約できるわけではないので、納車日が遅れる可能性もあり得ます。注意しておきたいポイントです。

 

口コミについて

https://twitter.com/harukaze329712/status/891565568058195969   

https://twitter.com/BjimanKpc/status/888891474552643584    

https://twitter.com/nobuaki1192/status/888050579649437697   

 

youtubeおすすめ動画

まとめ

レクサスRXは、ミドルクラスのラグジュアリーSUVとして、走行性能を含めて、申し分ない車に仕上がっていると思います。街中での乗用車としてはオーバーサイズです。エクステリアは、迫力満点で存在感がありますので、注目を集めるでしょう。3眼LEDヘッドライトの有無で印象がずいぶん変わってきますので、オプションをぜひつけておきたいところです。また、インテリアが快適で広く、装備も豊富にありますので、女性受けも良さそうです。高速道路を利用した遠出も楽に感じると思います。高級車として購入にも悩む車ですがコストパフォーマンスは最高、購入者を裏切らない車としておすすめします。

 

 

 

 

 

 

 


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら