新社会人、新大学生におすすめ!安く買える良い車特集

新生活が始まる季節が近づき、新しく新居を借りたり車を購入しようと考えている人もいるのではないでしょうか?

大きなお金が動くこの時期だからこそ、できるだけ安い金額で車を購入したい人がほとんどではないでしょうか。

選ぶ車種を変えることでほとんど同じような性能でも、数十万円、場合によっては数百万円違ってくることもあります。

そこで今回は、性能がいいのにもかかわらずそこまで高い値段で売られていない、お買い得な車種を紹介します。

この情報をもとに中古車を探すことで、お得に車を手に入れるチャンスがあるかもしれません。車の購入を考えている新社会人の方必須の記事となっています。

新社会人が選ぶ主な車

アクア

アクアは新社会人購入車種台数ランキングがあれば確実に1位の車種であろう車種です。まだ車に乗りなれていない人も多い新社会人にも扱いやすいサイズであり、燃費もよく、誰に見せても悪い車だとは思われないとても良い車です。

ハイブリッドシステムを搭載していることもあり、新車価格ではSという比較的下位のグレードでも車両価格が188万円からとコンパクトカーとしては強気の価格で販売されています。

2011年に発売され、まだフルモデルチェンジがされていないアクアですが、いまだに人気が衰えることはなく中古車市場でも比較的高値で取引されています。実際にカーセンサーでは、発売当初の8年前に製造されたアクアが含まれている中古車の平均価格でも108万円という価格がつけられており、他の車種と比較すると値段の下がり幅が少ない車種ということになります。

売却時のことまで考えるとこのような価格がついていることは魅力的ですが、新社会人になることお金のない時期にここまで高い車種を購入するのは難しいのではないでしょうか。実際に平均価格の108万円があれば、少し安めの一回り大きい30系プリウス(現行モデルの前の形)の中古車が買えてしまうのも事実です。それほどアクアは人気車種であり高値で取引されています。

プリウス

アクアの兄的存在であるプリウスも新社会人にとって人気の車種の1つです。アクアよりも広くて燃費もよく、静かで車に対しての走りの楽しさや趣味的要素を求めない人にとってこれ以上ないのではないかと思うほど優秀な車です。

現行型の50系では、これまでのプリウスの欠点であった乗り心地や加速感なども改善され、デザインさえ好みに合えば隙きのない車に出来上がっています。

しかしこちらの車種も新車で購入しようと思うと車両本体価格だけでも260万円、乗り出し価格になると300万円近くしてしまう以外にも高い車種となっています。

最近では50系がマイナーチェンジをしたおかげか、前期モデルであれば150万円程度で購入できる車両も見受けられます。どうしても現行のプリウスに乗りたいというのであれば、この辺りの中古車を狙うとコスパの高い買い物になるのではないかと感じます。

日産 ノート

e-powerモデルの登場などで、アクアやプリウスに迫る人気を得ている車がノートです。

e-powerモデルに関してはアクアとほぼ同価格帯であり、まだ発売されて間もないモデルでもあるため、値下がりもそこまでしておらず、新社会人にとっては手が出しにくい値段帯の車の1つとなっています。

しかしe-powerでないモデル(一般的なガソリン車モデル)であれば、人気車の割には中古車の値段も抑えられています。

現行モデルであっても50万円ほどから購入できる車体もあり、この値段で現行モデルであるノートが購入できるのはお得だと感じます。もともとがコンパクトカーであるこのクラスの車は、ハイブリッドなどの動力を持っていない、一般的なガソリン車モデルを選んだとしても燃費はそこまで悪くありません。そのため、車両価格の差を考えるとガソリン車モデルを安い値段で購入するという方法は、結果的にお得に車を使うことができる方法となっています。

安く取引されている車

上記の3車種は基本的に人気車種であり、新車価格、中古車価格ともに値段が高騰している車と考えていいでしょう。逆に考えれば、不人気車であれば車の値段も下がりやすいということになります。不人気車=悪い車というわけではなく、メーカーの力のかけ方が弱く、商品的にはよくてもマーケティングなどに力を入れられずに不人気になってしまった車種や、競合車種が多かったことなどによって不人気となってしまった車種も多くあります。

そんな不遇な扱いを受けてしまった、格安に購入できる車を紹介します。

日産 マーチ

一昔前までは、トヨタのヴィッツなどと並びコンパクトカーの人気車種であったマーチは、現在ノートなどの人気車種の影に隠れてしまっている車種の1つです。

タイでの生産に切り替わるなど、日本のコンパクトカー市場をマーチで埋め尽くそうという考えを微塵も感じさせない生産体制になっています。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら