プジョー 308GTi HDDナビ故障修理作業

小物入れの裏についているネジを取り外します。ネジの頭は輸入車に多いトルクスのT20で、奥の方に2箇所とまっています。長いトルクスドライバーがないと届きません。

⑤エアコンのコントロールパネルを外します

エアコンのコントロールパネルの外側の枠を内装剥がしを使って外した後、出てきた2本のネジを外しその後コントロールパネルを外します。
コントロールパネルは先程と同様にT20のトルクスで4箇所とまっています。
今回の故障の原因は接触不良でしたので、各カプラーに接点復活剤を吹きかけて症状は改善しました。

あとは、取り外した部品を順番に戻していけば作業終了です。

今回使用した工具

昼間の作業でしたが、小物入れの裏のトルクスが暗くて見えなかったためペンライトを使いました。

接点復活剤はワコーズのドライタイプがとてもおすすめです!

 

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら