【2018年】高尾山の紅葉が見頃に|東京都内から車で行くなら薬王院自動車祈祷殿駐車場がおすすめ!

関東にも紅葉シーズンがやってきましたね!色づいた木々を見るため、人気スポットには連日観光客が訪れています。
都内から比較的近く初心者でも簡単に登山を楽しめる「高尾山」の人気紅葉スポットの1つです。

そんな高尾山に11/3(土)、車で行ってきました!
実際に高尾山に行ってわかった、車で行く場合の注意点・おすすめ駐車場や、気になる高尾山の色付き状況についてご紹介したいと思います。

車で行くなら駅前の駐車場は諦めよう|おすすめは「薬王院自動車祈祷殿駐車場」

今回朝9時到着を目指し向かいました。この時間でも休日とあって所々道は混雑していました。
到着は少し遅れて9時半。高尾山前は人も車も多かったです。そんな中最初に駐車しようと思ったのは駅前にある「高尾山麓駐車場」。80台しか停められませんが、アクセスが良く1日1,000円で駐車することができます。しかし、筆者が向かった9時半時点ではすでに満車に…駐車場前はロータリーになっているため、駐車待ちもできませんでした。
ちなみに高尾山麓駐車場は朝6時半には満車になるのだとか。よほどのことがない限り諦めるのが吉です。

高尾山麓駐車場_満車

高尾山麓駐車場を諦め南に。途中個人の駐車場が「1日1,500円」と看板を掲げていましたが、高いなと思いながら見送ることに。
駅前から車で2分程で見つけたのが、「薬王院自動車祈祷殿駐車場」。駐車台数が250台とかなり余裕もあるため、回転が早く混んでいても比較的すぐに入ることができます。値段も1日500円と安く、実は高尾山麓駐車場よりも参道入口に近いとメリットづくしです。
9時半時点では半分ほど埋まっている状況でした。

高尾山祈祷所駐車場

高尾山祈祷所駐車場|この看板が目印

高尾山祈祷所駐車場

混雑状況はこんな感じ

Googleマップでは「高尾山祈祷所駐車場」と表示されています。

11/11(日)くらいまでが紅葉ピークで普段以上に駐車場が混むと予想されていますが、もし車で行くなら高尾山祈祷所駐車場に行くことをおすすめします!

高尾山の混雑状況は?行くなら10時までがおすすめ!

高尾山道まででしたが、紅葉シーズンとだけあって人がすごかったです。駅前は人がギリギリすれ違える程度、リフト・ロープウェイも9時半時点で15分待ちでした。山道までは商店街が続いていて活気にあふれています。

今回筆者は行きは徒歩で登ったため待ち時間は関係ありませんでしたが、帰り12時半に待ち時間を見たところ30分以上(実際は1時間以上)の待ち時間となっていました。このペースだと山頂に到着するのが15時頃、帰りのロープウェイも混雑するので、下山が17時、さらにその後帰宅渋滞に巻き込まれてしまいます…もし高尾山にリフト・ロープウェイで行く場合には10時までに行くことをおすすめします。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら