スズキの新型sx4cross!性能とそのデザインについて

スズキsx4crossは欧州車風フェイスで4WDを売りとしていて海外でも注目を浴びています。乗用車とSVU車を融合させたクロスオーバーモデルはスズキの世界戦略車です。今回はスズキsx4の価格、燃費、スペックの3つを紹介していきます


スズキsx4crossの特徴

スズキの新型「sx4 scross」とは?

スズキがCセグメントクロスオーバーモデルの新型「sx4 scross」が201776日日本発売されました。「sx4 scross」の初代モデルは2006年にデビューし、世界中で販売されています。今回の新型「sx4 scross」は、20174月に開催された上海モーターショーで初公開され、2017年中に中国国内で販売開始することが発表されました。

今回のモデルチェンジの最大の特徴「ALL GRIP」とは!?

今回の新型モデルでは、新たに新世代四輪制御システム「ALL GRIP」装備が施され、より高い走行安全性と優れた走破性が実現されました。

ALL GRIP」にはスズキ独自の3つのシステムがあり、通常のAUTOモードの走行だけでなく、路面の変化や状況によってSPORTSNOWLOCKといったモードを選択することができる「4モード走行切替機能」、車両の走行状態をあらゆるセンサーで監視し、車両が不安定になる前にフィードフォワード制御することのできる「電子制御4WDシステム」、コーナリング中の車両横滑り傾向を抑制し運転操作をアシストしてくれる「車両運動協調制御システム」が搭載されています。

1.6Lの「DOHC VVTエンジン搭載」と「新採用6AT」!

1.6Lの「DOHC VVTエンジン」を搭載したことにより、高出力で力強い走りを可能にしながらも燃費性能を高めることができ、どのような道も快適に走行できます。

また、このパワフルなエンジンに加え、「新採用6AT」の16段階のギアチェンジにより優れた発進加速と登坂性能を実現し、高速域においても伸びやかな走行が可能になった結果、燃費効率の向上を図ることに成功しました。

スズキsx4crossのグレード

グレードと車両価格について

スズキの「sx4 scross」のグレードは、シンプルに「2WD6AT」と「4WD6AT」のみとなっています。

2WD6AT」のメーカー希望小売価格は消費税抜き1.910.000円、税込み2.062.800円となっています。

4WD6AT」のメーカー希望小売価格は消費税抜き2.110.000円、税込み2.278.800円となっています。

マイナーチェンジ前は2WD204万円、4WD225万円となっていたため、わずかに値上げされました。

インテリア・エクステリア

ボディーカラーについて

ボディーカラーでは、「スフィアブルーパール」「エナジェティックレッドパール」「クールホワイトパール」「コスミックブラックパールメタリック」の4色となっていて、この中でクールホワイトパールのみが21,600円の加算となります。

どの色もパールを含んだ光沢感のある上質なカラーとなっています。シンプルながらもどの色味も鮮やかなカラーとなっています。

SGコート」で光沢キープ

SGコート」は、新車時の美しい光沢をキープさせてくれるコート処理です。

撥水性と滑水性が良く、雨の日でも視界が遮られることなく、つるんと水滴が流れ落ちていきます。また、汚れが落ちやすく、洗車時も非常に楽に汚れを落とすことが出来ます。

何よりもボディー全体に艶を与え、より重厚感のある見た目へと変化します。

モデルチェンジ後のエクステリアの変更点

・フロントバンパー、ヘッドランプ、フロントボンネットフード、フロントグリルの形状を大幅に変更。

17インチアルミホイール&215/55R17 ラジアルタイヤを採用し、地上から185mmという迫力ある高さを実現。

・ヘッドランプとリヤコンビランプにLEDを採用。

・ボディーカラーに新色となる「スフィアブルーパール」「エナジェティックレッドパール」を追加。

インテリアはより美しくシンプルに!

新型「sx4 scross」は、メーターとディスプレイはシンプルでスポーティーなデザインとなっています。

また、運転席と助手席の足元にはランプが取り付けられていて、優しい光が落ち着いた空間を演出してくれます。

座席においても、前後のシート間隔に余裕をもたせ、ゆったりとした空間を生み出しました。リヤシートが左右それぞれ一段階調節が可能であるとともに、後席にもアームレストを採用し、ペットボトルを2本置くことができるホルダーがついています。

そして、運転席と助手席にあるバニティーミラーには、照明がついており夜間でも見やすくなっています。

燃費について

燃費は現行モデルに比べ低下

1.6Lの「DOHC VVTエンジン」搭載により、燃費消費率16.2km/L(2WD)15.2km/L(4WD)となっています。

現行モデルの燃費は18.2km/L(2WD)17.2km/L(4WD)となっており、「DOHC VVTエンジン」が搭載されたことにより、より良い走行が可能になった一方で、燃費の効率化は低下してしまったようです。

維持費について

・年単位でかかる費用

自動車税:39.500

車検代:13.000

・毎月かかる費用

ガソリン代(11km&カタログ燃費×軽油110円、レギュラー120円、ハイオク130円、):7474

駐車場代:10000

任意保険代(年齢30歳、免許証ブルー、30歳以上限定、本人限定、車両保険無し、新規で申込、年間走行距離11000km以下):平均40000

新車価格・中古車価格

グレード別新車価格

4WD6AT」:メーカー希望小売価格は税込み2.278.800

2WD6AT」:メーカー希望小売価格は税込み2.062.800

値引き情報!展示車や試乗車は安い


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら