【BMW M3 E92型】高く評価され続けるV8 NAエンジンのスポーツカー

こちらでは、実際にユーザー様からご出品いただいている、BMW M3 E92型 について紹介をしています。どのような車であるのかといった基本的な情報から、どこの部分が良かったのか、または悪かったのかインタビュー内容をまとめています。ぜひ購入の際に参考にしていただければ幸いです。

BMW M3 E92型とは


「駆け抜ける喜び」をキャッチコピーとするBMWの中でも、M3というモデルは特別の存在です。M3はモータースポーツに参戦するためのホモロゲーションモデルとして登場しました。それ以来3シリーズの高性能バージョンとしてラインアップされ続け、こちらのE92型M3は3代目となります。

BMWというと「シルキーシックス」と言われる、直列6気筒エンジンのイメージが強い方も多いと思いますがE92 M3に搭載されたエンジンはV8で、3L-4Lクラスのインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーを2008年から5年連続で受賞したエンジンであり、その性能は高く評価されています。

V8とはいえ、軽量化されており、旧E46型 M3の直6エンジンと比較しても15kg軽量です。圧縮比は12.0、レブリミットは、通常の自然吸気エンジンでは、6,000回転前後が多く、スポーツカーでも7000回転程度がほとんどの中、E92型M3は8400回転、92mmのボアと75.2mmのショートストローク設定で、高回転型の設計がなされています。

また、ダブルVANOS 可変バルブタイミングシステムが採用され、各気筒独立の8連スロットル仕様となっています。エンジンブロックはアルミ鋳造、シリンダ壁は結晶化したシリコン粒で摩擦を減らし、スムーズな回転を実現。加速時はエンジンからオルタネーター(発電機)が切り離され、パワーを存分に発揮できるような配慮がされているなど、高回転を実現するためのさまざまな工夫が施されています。

最高出力は420sp/8,300rpm、最大トルクは40.79kgm/3,900rpmを発生します。このエンジンに6速MTまたは7速DCTのトランスミッション(紹介車両は6速MT)が組み合わされており、そのパフォーマンスは、0-100km加速は4.8秒、最高速度は250km/h以上です。

素晴らしいエンジンやミッションなどの機関系に加えて、内装もレザーシートとなっていて上質なデザインで高級感がありつつ、スポーツ走行には欠かせないシートのホールド感があり素晴らしいです。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら