BMW X6の特徴と価格について

BMWという名称を聞けば誰もが高級な車のイメージを抱くのではないでしょうか。車を購入しようとしている人ならば誰もが一度はあこがれる外国産車メーカーの一つです。そんなBMWの中でも、人気SUVであるX6シリーズについて、その特徴と価格について取り上げます。

BMW X6とは

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/x-series/X6/2014/design.html

BMWのX6シリーズは今までのBMWの常識を打ち破る、いわば究極のBMWを目指して設計されたともいわれていて、その性能はBMWの他クラスを全く寄せ付けないものとなっています。全長は4,925mmで全幅が1,990mm、そして全高が1,700mmとなっています。車体の幅が2メートル近くもあると、日本の狭い道路では運転に気を使うサイズですが、競合車種であるカイエンも同じくらいのサイズと考えるとこのクラスとしては妥当なサイズなのでしょう。重量はベースグレードである「xDrive35i」で2,140kgと2tを超えてはいます。これらのサイズや重量を考えると運動性能にはそこまで期待を持てないかと考えがちですが、X6はBMWのスポーツアクティビティクーペという名の下、SUVとは思えない運動性能を有しています。

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/x-series/X6/2014/engines.html

「xDrive35i」に搭載されるエンジンは、3.0リッター直列6気筒BMWツインパワーターボエンジンです。最高出力は306ps、最大トルク40.8kgmを発揮します。「xDrive50i」には4.4リッターのV型8気筒BMWツインパワーターボエンジンが搭載されます。最高出力は450ps、最大トルク66.3kgmをもたらし、0-100km/h 加速は4.8 秒とSUVとは思えない加速性能を誇っています。

BMW X6のエクステリアデザイン

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/x-series/X6/2014/design.html

BMW共通の意匠であるキドニー・グリルは、X6ではより大型でスポーティな形状となっています。そして、フロントフェイスを見て真っ先に目が行くのが左右のLEDヘッドライトです。このヘッドライトは「アダプティブLEDヘッドライト」と「LEDフォグ・ランプ」がレイアウトされたものです。照射角度は車速とステアリング・アングルに合わせて自動的に調整されるようになっています。

BMW X6のインテリアデザイン

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/x-series/X6/2014/images-and-videos.html


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら