ポルシェ マカンを試乗してみて感じた上質さとスポーティな走り

世界を代表する自動車メーカーであるポルシェの人気シリーズであるポルシェマカンに試乗した目的としては、どの程度のエンジンの性能があり、ハンドルの使い勝手がどうなのか気になったので実際に乗ってみました。自分で乗ってみないとわからないことも多いので大切です。

ポルシェ マカンとは

引用元:http://openers.jp/article/23045

ポルシェマカンシリーズは他のシリーズに比べてどちらかというと実用性を重視した作りの中に個性的なスポーツカーで、5ドア5シートの部分にその実用性がにじみ出ています。価格としては中古なら500万円から1300万円程で購入できます。新車でもポルシェマカンの場合には699万円〜なので、中古でも価格が落ちない人気の車種です。ポルシェマカンシリーズは、実用性も兼ね備えているので、単純にポルシェ好きな方でなくても好む方は多いでしょう。

ポルシェ マカンの試乗

引用元:http://car-me.jp/articles/8607

洗練されたデザインと魅力

ポルシェのマカンは見て触れて、試乗する前から最高で心がくすぶられます。車の魅力の基準が時代とともに変化して、今ではスポーツカーよりもSUVの方が人気があることは前モデルであるカイエンが証明しています。マカンはスポーティな印象でサイドに回り込むとまるでクーペのような洗練されたデザインです。インテリアは多くのスイッチを備えたセンターコンソールが後方に伸び、911ポルシェを頂点に室内の雰囲気を継承するインテリアです。試乗する前から興奮は高まり魅力満点です。走りの性能はもちろん重要ですがこれだけのSUV高級車となれば外見のすばらしさだけで満足です。

ひと味違う走りと体感

シートに座った瞬間に味わうことのできる醍醐味は別格です。車を動かしてみるとすべての動き・乗り心地が神経を通して濃密な感覚として伝わってきます。ハンドルを切ればステアリング・フィールの正確さを感じ、段差を走った時にはタイヤからサスペンションへの衝撃が爽快に刺激されます。エンジンではその音も含めてポルシェらしい重厚感を得ることができ、どんなカーマニアでもマカンと一体化してしまうほどです。高速でカーブを走っても傾きが少なく何事もないようにコーナリングしてくれます。走行後の後味はポルシェ・マカンの魅力に圧倒され、上品な感覚に魅了されてしまいます。

ポルシェマカンに試乗した専門家のレビューです

引用元:https://www.mycar-life.com/article/2017/03/10/14953.html

マカンはスポーツカーメーカーであるポルシェ基準を満たしています
ポルシェマカンを試乗した人の評価は例外なく高いです。マカンのキャッチフレーズである「ポルシェの情熱とDNAが脈打つSUVのスポーツカー」のフレーズは、この車の魅力を的確に表現しております。トランスミッションは7速PDKに換装され、ボディやサスペンション、ステアリングなど、ポイントとなる部分にはすべてポルシェ基準を満たすべく最適化がなされているのです。試乗してほんの10mも走れば、車の専門家であれば皆が納得する高機能を誇っています。足がスムースに動くのはもちろん、路面のわずかばかりの凹凸に対してもサスペンションがしなやかに対応します。

走りの醍醐味が商品化されました

マカンに乗ったとき、たとえば駐車場から道路に出る小さな段差を降りたときの柔らかい感触は、評する言葉も見つからないほどの喜びがあると、多くの試乗体験者が口にしています。スポーツカーレベルの走りを目標にブラッシュアップしてきた足回りには定評があるのです。そして技術開発のプロセスで獲得した精度の高いサスペンションとボディは、熟練ドライバーをも感嘆させるほどの上質な走りの魅力を生みだしたのは間違いありません。まさにそれこそポルシェ基準であるというのが、試乗経験者の共通の言葉です。スピードを上げれば上げるほど、路面にぴったりと吸い付く直進安定性は、他の車の追随を許しません。

ポルシェ・マカンの試乗で走行性能を確認しよう!

引用元:http://openers.jp/article/1499496

ポルシェ・マカンを試乗してみる

ポルシェ・マカンの購入を考える人は、購入前に必ず試乗をしておきましょう。マカンが試乗できるディーラーは、デモカーが置いてあるディーラーに限ります。ショールームに展示してあってもデモカーが無ければ実際の公道での走行ができません。また、試乗には予約が必要となるため、予めコンタクトを取っておきましょう。試乗予約はインターネットのポルシェ公式サイトから申し込みフォームより予約が可能です。予約は希望日時と連絡先を入力した上で送信することで申し込みが完了します。メールにて連絡があり、自宅から一番近い店舗で実際の車両での走行を体験することができます。

試乗で確認するポイント

実際のマカンを運転して確認するポイントは4つあります。まずはサイズ感です。カイエンより小型のマカンの実際のサイズ感を運転することで掴んでいただきたいです。ボディと共に小型のエンジン性能も確認しておきましょう。ダウンサイジングされながら高出力を発揮するこの車はアクセルを踏み込むことで感じるレスポンスは体感なしでは語ることはできません。高出力を発揮するため、ブレーキ性能や安全性能についても実際の運転で確認しておくと良いでしょう。気になる点として燃費があります。シングルターボ、ツインターボ、ディーゼルターボと各モデルが異なる燃費ですが、実際に運転してセールスマンに燃費の確認と比較をすると良いです。

まとめ

引用元:http://auto.hobidas.com/impression/086749.html

ポルシェマカンは、ターボが付いていないノーマルタイプでも希望小売価格は税込み約700万円を超える高級車であり、その素晴らしさについて誰でも体感できるというわけではありません。ただし、試乗という方法により、その一端を味わうことが可能となります。また、自身が実践しなくても他人が試乗したレポートを読むことで、大枠の部分を理解することが出来ます。長所とされている装備の安全性や燃費の良さだけではなく、一部で指摘されているサイズの大きさについても記されており、参考資料として利用してみてはいかがでしょうか。

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』