【ポルシェ パナメーラ】新車の価格と値引き情報

ポルシェパナメーラは、スポーツモデルが多いポルシェのなかでもファミリーカーとしても活用できる汎用性の高い4ドアセダンという特徴をもっています。価格はモデルによって異なりますが、走行性能や剛性、また洗練されたボディなどは支払うお金に見合う以上のものがあります。

ポルシェ パナメーラとは

引用元:https://www.porsche.com/japan/jp/models/panamera/panamera-models/panamera-4/

ポルシェパナメーラとは、よりファミリーカーとして活用することができるベーシックモデルから、走りを追求したターボモデル、そして最新機能が付与されたハイブリッドモデルと展開が多いという特徴があります。2017年にモデルチェンジがされ、エンジンはより走行性能と燃費の両立に成功したタイプが搭載され、ベーシックモデルでも330psの出力を体験することができます。価格帯によって選択肢が増えたことも特徴で、1100万円台から1700万円台と、オーナーの求める機能と価格の選択の自由度を増させました。後輪駆動モデルと4輪駆動の選択もでき、特にハイブリッドモデルは先進的な電気モーターを搭載したことによって約50kmでモーターのみの走行が可能となりました。最大出力680psという大出力エンジンでありながら、エンジンとモーターの組み合わせによるハイブリッド走行では34.3km/Lの数値を出しています。それに加えてCO2の排出量も低減されており、66/kmと環境面に関しても非常に高水準な数値となっています。ポルシェパナメーラは価格以上の車です。

ポルシェパナメーラの価格を知ろう

ポルシェの中でもパナメーラは人気車種ですが、その中でもベーシックな形であるパナメーラの本体価格はポルシェの中ではリーズナブルな11,328,000円です。支払い総額は約15,000,000円程度のパターンがほとんどです。ポルシェは6年ローンの場合がかなり多く、毎月の支払額は約150,000円から200,000円程度はかかります。ボーナス払いや残価設定クレジットなどを利用したとしても、毎月100,000円程度の支払いは覚悟しなければならないです。支払額をリーズナブルにしたいのであれば、頭金をできるだけ入れるのがリーズナブルにする最大のポイントとなります。

 

ポルシェパナメーラの新車値引き

ベーシックモデルの値引き情報

ポルシェパナメーラの新車値引きは、モデルチェンジをしたベーシックモデルのベースグレードタイプでも交渉が可能です。もともとの新車価格が1000万円を超える車であるため、商談の最後に乗り出し価格が表示されたときに値引き交渉を開始しましょう。値引き額の相場は各地方によって異なりますが、おおむね10万円から最高額でも20万円程度となっています。これは車体本体のみの値引き額で、そのディーラーから購入する純正オプションの一部をサービスで付与するというかたちも行われています。パナメーラの価格自体が高いため、よく交渉をすれば10万円単位の値引きは可能です。

ハイブリッド・ターボの値引き情報

ターボモデルの値引き額の相場としては、約20万円から25万円程度が妥当となっています。車体価格が2000万円を超えるため、それなりの値引きが交渉によって可能です。なかには車両の値引きではなく、オプションを付属というかたちで交渉をおこない、金額にして実質30万円程度の値引き交渉をした情報もあります。ハイブリッドモデルの値引きは基本的に難しいとされていますが、ポルシェはローンキャンペーンも行っており、低金利のローンを駆使することで実質的な値引きと同じ効果をもたせることができます。交渉の際にキャンペーンを行っているかどうかをあらかじめ聞いておくと良いでしょう。

 

ポルシェのパナメーラについて

引用元:https://www.porsche.com/japan/jp/models/panamera/panamera-models/panamera-4/

ポルシェのパナメーラにかかる費用

ポルシェのパナメーラは高級スポーツクーペなので価格帯としてはかなり上位になります。購入したのは良いけれど、思わぬ故障などで維持費が掛かってしまうなんてことも多いです。ポルシェはエンジンを作りこんでいて、足回りも徹底的に作りこんでいます。その分修理にかかる費用はかなり高額で、大きな故障になると数十万単位でお金が必要になります。エアサスという乗り心地が良い特殊なサスペンションを使用している場合、4本交換で百万近く掛かることもあります。修理費用のことを考えると購入するか迷ってしまいますが、故障のリスクはそこまで高くないので、安心しても大丈夫です。

ハイブリットの場合は燃費も良い

ポルシェのパナメーラは乗り心地が良く、快適な空間を作り出しています。長距離ドライブでも疲れることはなく、旅行に使用するのにもピッタリの車です。また、ハイブリット仕様のポルシェパナメーラは低燃費を実現していて、従来のポルシェのイメージを大きく覆しています。ハイブリッドになると価格は高くなりますが、低燃費という点を考えると長期的なコストパフォーマンスは高くなります。スピード重視のパナメーラが欲しいのであれば、ターボ仕様のパナメーラをおすすめします。ストップアンドゴーを繰り返す都内などを走行するときはそこまで燃費は良くないですが、高速道路では燃費が良いです。

 

まとめ

ポルシェ・パナメーラの各モデルについて新車価格と新車値引き情報、そして中古車価格を紹介してきましたがせっかくポルシェに乗るのだからやはり誰の手にも渡っていない新車が一番いいという人は、お得に購入する事ができる値引き情報も参考にして頂いた上で、思い切って新車を購入してみるのはいかがでしょうか。またできるだけ安く手に入れる事を重視されるのであれば中古車でも充分にキレイでお値打ち品のポルシェも多数あるので、お気に入りの一台を探してみましょう。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら