【ポルシェ ケイマン GTS】標準車から15psアップのその実力とは?!

ポルシェのエントリーモデルとなるケイマンのGTSグレードは、比較的軽量でコンパクトなスポーツカーです。パワー、トルクともに十分すぎる走行性能に貢献していることに加えて、豪華で落ち着いた雰囲気も兼ね備えた内装がデートカーとしての人気も高めているモデルです。

ポルシェ ケイマン GTSとは

引用元:https://www.porsche.com/japan/jp/models/718/718-gts-models/718-cayman-gts/

ポルシェ ケイマン GTSは、ポルシェから販売されているピュアスポーツクーペです。歴代販売車種の中でも比較的軽いボディにパワフルなエンジンを載せていることが特徴です。馬力、トルクが大きいことで加速性能が非常に高い仕上がりになっていますしコーナーリング性能も高いモデルです。また、ポルシェ ケイマン GTSはデートカーとしても多くのオーナーから支持を集めている車種の一つです。このモデルは、走行性能が高いことはもちろんのこと、インテリアが非常にお洒落でラグジュアリーな仕上がりとなっている点も大きなアピールポイントとなります。特に様々な色合いがオプションで選択できるレザーシートの仕上がりが良く、包み込まれるような柔らかい感触で快適性も高い車です。ポルシェ ケイマン GTSのエクステリアもポルシェらしいスポーティーさと優雅さを兼ね備えた意匠が採用されています。スポイラーなどのオプションパーツが多く、鮮やかな色合いだけでなくシックなボディカラーもラインアップされているため、幅広い年齢層から支持されるクーペです。

ポルシェケイマンGTSの走行性能と燃費

ポルシェケイマンGTSに搭載されるエンジンは、最高出力はSに対して15psアップした340psを発揮する3436ccの水平対向6気筒自然吸気です。ターボとは異なり、自然なレスポンスとパワーフィーリングが魅力で、性能的にも十分満足のいくものです。また、このパワーを受け止める足回りは、PASMと呼ばれるサスペンションの設定を標準とスポーティなものに変えることができます。GTSのハンドリング性能は非常に鋭く、Sとは明らかに異なります。クルマをコントロールする楽しさに溢れ、思い通りにコーナーを駆け抜けていくことができる点がGTSの大きな魅力と言って良いでしょう。

 

ポルシェケイマンGTSの新車価格に対する中古相場

7DCT車は1000万円越え

ポルシェケイマンGTSの新車価格は、GTSはMT車が993万円であるのに対して、7DCT車は1053万円と60万円高くなり、1000万円を超えてきます。トランスミッションをマニュアルから7DCTにすることによって60万円も価格が高くなるので迷うところでしょう。ポルシェケイマンのベースグレードの新車価格はMT車が655万円、7DCT車が52万円高の707万円となっており、このベースグレードと比較するとGTSは約350万円高くなります。ちなみにSグレードになるとMT車が849万円であるのに対して、7DCT車はやはり52万円高の901万円となります。

割高感がある中古車相場

新車では1000万円近くするポルシェケイマンGTSの中古車の相場は、高値で推移しています。そもそも玉数自体が多くはなく、大手の中古車サイトから全国レベルで検索しても10台前後です。それらの中古車価格を見ると、900万円から1000万円前後となっており、新車価格とほとんど変わりません。また応談と表示されていることも少なくありません。中古車の割安感がなく、オプション装備の分が安くなっている程度です。中古車の魅力はいかに新車価格に対して安く購入することができるかということなので、ケイマンGTSの中古車を考えている方は、もう少し様子を見たほうが良いでしょう。

 

ポルシェケイマンGTSの限りなき魅力

引用元:https://www.porsche.com/japan/jp/models/718/718-gts-models/718-cayman-gts/

新開発エンジンを搭載

ポルシェケイマンGTSの最新の718型の大きな魅力は、新開発されたエンジンが搭載されていることです。インテークダクトと最適化したターボチャージャーが採用された水平対向4気筒2.5リッターターボエンジンは、前モデルに比べるとダウンサイジングが行われましたが、最高出力は逆に269kW(365PS)、最大トルクは430Nmパワーアップしてます。コンパクトかつ軽量化の恩恵を受けながら、パワーは向上しているために、そのメリットは燃費や加速性能など非常に大きくなっています。ちなみに0-100km/h加速は4.1秒、最高速度は290km/hを達成しています。

スポーツマインドを刺激する魅力的なデザイン

ポルシェケイマンGTSのおすすめの点の一つに刺激的なデザインがあります。スポーツカーの魅力はデザインにあることを改めて再確認させてくれるような、走りへの揺るぎない意思を体現したようなロー&ワイドの外観は、クルマに乗り込む前から気持ちを高めてくれます。また室内もクルマと運転手が一体となれるように工夫されています。座席はスポーツタイプとなっており、レザーとアルカンターラ素材が組み合わせられており、さらに、ところどころの施されたステッチ仕上げがその魅力を一層引き上げてくれます。ステアリングにもアルカンターラ素材が用いられ、高いグリップ力を実現しています。

 

まとめ

ポルシェの2人乗りのオープンカー「ボクスター」から発生したクーペモデルのケイマンのGTSグレードは、最高出力をノーマルグレードに比べて約60馬力向上させた340psを発揮する3.4リッターエンジンを搭載し、PASMやスポーツクロノパッケージや20インチホイール、スポーツシートなどが標準装備されるスポーツグレードです。スポーティな走りと価格のバランスを両立させているのが特徴で、車両価格は6段MTで915万円、7段PDKが979万円と1,000万円を切る設定となっています。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら