【BMW i3】価格もお得!コンパクトなEV!

BMW i3画像

BMW i3の特徴

BMW i3画像

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/bmw-i/i3/2016/images-videos.html

BMW i3の特徴は電気自動車であることでしょう。電気を動力源としてモーター駆動するため、走行中に一切の排気ガスを出さないゼロ・エミッションを実現しています。もちろんBMWのシンボルであるキドニーグリル、コンパクトでありながら鋭い眼差しを持つヘッドライト、コンパクトな躯体に大径ホイールを装着しており、とてもスタイリッシュです。
ミニマリストの生活スタイルのように無駄な要素を一切省いたシンプルなスタイルのアトリエ、明るく色彩を配色したアクティブな印象を感じさせるロッジ、上質でラグジュアリーな印象を放つスイートの3つの内装から選べます。

気になる航続距離は390㎞になっており、東京から名古屋まで余裕を持って移動できるほどです。強力なトルクを発揮するため、0㎞~100㎞までわずか7.3秒で到達します。また前後配分50:50のバランスと重心の低い車高に仕上げており、街中から高速道路でも軽快に走り抜きます。カーボン素材を多用した軽量性に加えて、最小回転半径3.8mなので取り回しやすいモデルです。またラゲッジルームが通常で260L、リアシートをフラットにすると1100Lまで拡大します。

BMW i3のグレードについて

BMW i3画像

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/bmw-i/i3/2016/images-videos.html

グレードの説明

BMW i3 ベーシックグレード

60Ahと94Ahのバッテリーを搭載した2モデルがあります。具体的には電気モーター駆動で229km~390km(JC08モード)も走行できます。またバッテリー容量に関係なく、電気モーターの最高出力は170ps、最大トルク25,5kgm、100rpm~4800rpmの広い範囲で加速性能を発揮します。後輪駆動なので整備性が高いことも特徴です。

BMW i3(94Ah) レンジ・エクステンダー装備車

60Ahと94Ahのバッテリーに加えて小型エンジンを搭載したモデルです。直列2気筒DOHCエンジンは最高出力38ps、最大トルク5.7kgm・4500rpmになります。エンジンを稼働させるための燃料タンク9Lを搭載している分重量が120kgほど増加しており、0km~100kmまで到達するのに7.9秒かかります。ハイブリッド走行では1リットルあたり24.7km~27.4km(JC08モード)となっており、モーター駆動も合わせると航続距離が大きく延ばせます。

BMW i3アトリエインテリア

BMW i3画像

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/bmw-i/i3/2016/design.html

スッキリとしたシンプルなスタイルに仕上げたグレードです。ステアリグやフロントシートサイドにBMWのブルーラインのステッチを施しています。シート素材にはアガラツ・グレーのニュートロニッククロスシートを採用しロングドライブでも体をしっかりと支えてくれます。シンプルなミニマリストなデザインが魅力です。

BMW i3ロッジインテリア

BMW i3画像

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/bmw-i/i3/2016/design.html

アクティブな印象を感じさせるベージュやサテンシルバー、木目調ダッシュボードなどを採用しています。ステアリングにはマルチファンクション・レザーステアリング・ホイールを採用しグリップ感を向上させました。シートにはソラリックウール・クロス、レザーコンビネーションシートの触り心地もよく見た目にも温かい印象を感じさせます。

BMW i3スイートインテリア

BMW i3画像

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/bmw-i/i3/2016/design.html

シックかつモダンな仕上がりにしており、ラグジュエリーな雰囲気を感じさせます。ステアリングにはマルチファンクション・レザーホイールを採用してグリップ力を向上しています。見た目にも上質な印象を感じさせるダルベルギアブラウンカラーのレザーコンビネーションシート、ダークオークマット加工した木目調トリムをレイアウトしたフラッグシップモデルです。

新車価格・中古車価格について

BMW i3画像

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/bmw-i/i3/2016/at-a-glance.html

新車価格

BMW i3グレード
BMW i3アトリエインテリア:509万円
BMW i3ロッジインテリア:555万円
BMW i3スイートインテリア:570万円

BMW i3 レンジ・エクステンダー装備車
BMW i3アトリエ:557万円
BMW i3ロッジ:603万円
BMW i3スイート:618万円

中古車相場

BMW i3ベーシックグレード

2013年に発売されたBMW i3の電気モーター駆動のみのベーシックグレードは在庫僅少であるため、認定中古車も少ないです。中古車本体価格は260万円~280万円前後、総額では280万円~300万円前後になっており、アトリエインテリアとロッジインテリアを見つけられます。いずれも車検済み、法定整備済みが多くなっており、新車価格と比較すると40%~50%ほど安くなっています。

BMW i3レンジ・エクステンダー装備車

中古車市場で最も充実しているのが、レンジ・エクステンダー装備車です。本体価格は安いもので210万円~419万円前後、総額224万円~425万円前後になっており、アトリエ・ロッジ・スイートの各インテリアグレードを見つけられます。車検済み・法定整備済みがほとんどで、保証付きモデルも多くなっており、また認定中古車も見つけられます。新車価格よりも30%~45%前後もお手頃に購入できます。

値引き情報

BMW i3画像

引用元:https://www.bmw-i.jp/BMW-i3/

新車の値引き

BMW i3の値引き相場は0円~15万円になります。最も値引きが難しいのがベーシックグレードになります。電気駆動のみなので国や自治体から補助金が受けられることが理由になっています。また各種自動車減税も利用できることから値引きも難しくなっています。レンジ・エクステンダーグレードは15万円前後の値引きが期待できます。特にディーラーオプション装備で急速充電器などの純正オプションを利用すると値引きできます。また3月期末やモデルチェンジ時期などになると値引き幅が大きくなる傾向です。

中古車の値引き

中古車の値引きは、BMW i3ベーシックモデルで5%~10%前後です。またBMW i3レンジ・エクステンダーモデルで5%~10%前後になります。複数の中古車業者と比較したり、3月期やボーナス時期などに購入すると値引きしやすくなります。また今乗っている車を下取りに出すと値下げ幅アップも期待できます。

まとめ

BMW i3画像

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/bmw-i/i3/2016/range-charging.html

BMW i3は、eco性能をどこまでも掲げた電気自動車です。ベーシックグレードでは常にゼロエミッションで街乗りできるため、普通の生活で社会貢献すらできるモデルです。また俊敏な性能を備えているため、欧米では狭い路地裏などを移動するためのパトカーとしても利用されています。カーボンファイバーによる軽量化を実現しながら高い剛性を実現しており、安全性も両立させました。

高性能リチウムイオン電池を搭載していますが、外部からの衝撃を最適に保護する設計が施されており、冷却・暖房システムにより温度変化を最小限に抑え耐用年数を向上させています。レンジ・エクステンダーモデルなら最長航続距離をさらに伸ばせるため、一般的なガソリン車と同じように活用できます。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら
BMW i3画像