1度乗るとアルファロメオ沼へ。その魅力とは

アルファロメオとは

アルファロメオとはイタリアの高級自動車メーカーです。

インパクトのあるエンブレムとアルファロメオの特徴的なフロントグリルが印象的なブランドです。

「アルファロメオは壊れやすい」と言う言葉を聞いたことがある人は少なくないと思います。

本当にアルファロメオは壊れやすいのか?

そんなアルファロメオにどうして魅了されてしまうのか?

そういったことを紹介していきます。

アルファロメオの現行モデル

参照元:https://www.alfaromeo-jp.com/

アルファロメオが販売している現行モデルについて紹介します。

・GIULIA

・STELVIO

・GIULIETTA

現在は上記の3種類の車両のみ販売しております。

四葉のクローバーのマークがポイントのクアドリフォリオ。

クアドリフォリオはアルファロメオの最高峰モデルとなっています。

このクアドリフォリオのモデルについてはジュリアとステルヴィオのみ販売しています。

人気のあったクーペ・オープンカー仕様の4C(4Cスパイダー)は2020年4月に生産終了となってしまいました。

中古のアルファロメオが安い理由

アルファロメオの中古車相場は比較的低めとなっています。

その理由としては、壊れやすいという評判が理由なわけではなく、元々中古車が安いものだからです。

個人売買でのアルファロメオは、驚くほどに安い価格の場合がありますが、その車両については要注意。

異常なほどまでに安いのには、それなりの理由があると思って良いでしょう。

中古車を購入する場合、慎重に見極める必要があります。

ここが良い!アルファロメオの魅力

ここでは、アルファロメオの魅力について説明します。

アルファロメオのどこが良いのか、なぜ熱狂的なファンが多いのか。

クイックなハンドリングやパワーがあることはもちろん、それ以外にも魅力的な部分が多いです。

そんな魅力について見ていきましょう。

アルファロメオならではのカラー、アルファレッド

アルファロメオと言えば、伝統のカラーであるアルファレッドが魅力的。

どの車種でも、アルファレッドが一番映えると思います。

欠点としては、アルファレッドはカバーなどを付けて日ごろから直射日光から避けないと、塗装が剥げてしまいやすくなります。

また、エンブレムも劣化してしまいますし、内装やブラックの樹脂部分にも影響が出てしまいます。

初めのうちからカバーをする習慣をつけておくと楽です。

ラグジュアリーな空間

高級自動車ブランドというのもあり、派手過ぎず地味過ぎないところが素敵な高級感漂う内装です。

この高級感は、中古車の型落ちのものでも、実感できます。

乗ってみるとその高級感に圧倒され、虜になること間違いなし。

国産車にないエキゾーストサウンド

イタリア車というのもあり、エキゾーストサウンドは国産車にない音です。

うるさくもなく、穏やかな重低音に魅了されますが、フェラーリのV8とアルファロメオのV6の音が近しいと言われております。

伸びのある加速と中毒性のあるエキゾーストサウンドで、乗ってみるとその魅力に魅せられることでしょう。

アルファロメオは壊れやすい?

「アルファロメオは壊れやすい」という言葉を聞いたことにある人にとって、アルファロメオを購入するのをためらってしまう人もいるでしょう。

実際にアルファロメオなどイタリア車は壊れやすい傾向にあります。

ですが、車両によっても全く壊れないものもあれば、頻繁に故障を起こしてしまう車両もあります。

そこは、しっかりと整備されているか、故障個所を放置していないかなどにもよります。

そんなアルファロメオなのに、なぜ人気があるのでしょうか。

壊れやすいが魅せられるとそれすらも愛おしく感じる

アルファロメオの熱狂的なファンであるアルフィスタは、壊れやすくてもそれすらも愛おしいと感じてしまう人が多いです。

アルファロメオに乗ると、走るのも楽しくエキゾーストサウンドも良い、内装も高級感もあって…

そんな様々な魅力に惹かれているためです。

人によってはそんなに故障をしないという人もいます。

アルファロメオの壊れやすい箇所

どういったところが壊れやすいのか、アルファロメオに乗りたいと思っている人には心配なところ。

そこでアルファロメオの壊れやすい箇所について紹介します。

まず、電気系の故障が多いです。

アルフィスタからすると、「警告灯がついたということは作動している証拠」と考えるほどに警告灯がつく故障が多いです。

 

また、オイル漏れや冷却系の故障、走っている途中でクラッチが戻ってこないなんて故障も。

かわいい故障と言えば、ルームミラーが落ちてきたりパワーウィンドウスイッチが割れて取れてしまったり。

車両によって、故障の程度も頻度もとても変わります。

アルファロメオの魅力は未知数

故障が多いアルファロメオですが、致命的な故障はごくまれ。

そんなアルファロメオに夢中になってしまう理由は、乗ってみるとわかるかもしれません。

故障が不安な場合は、アルファロメオを所持している知り合いや、近隣の車屋さんに相談したりするのも手です。

 

言葉では表しきれない程の魅力が詰まったアルファロメオ。

一度乗ってしまうとその虜になること間違いなし。

アルファロメオが気になっている方は、一度試しに乗ってみましょう。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら