車を売るならどちらがお得?その1「個人間売買のAncar対中古車買取専門店」

概算見積もりはどちらも簡単

クルマを売る場合にまず気になるのは「このクルマはいくらで買い取りしてもらえるのか?」という事です。

それを調べようと思っても、中古車情報の販売価格やネットオークションなどを見ているだけでは年式や走行距離、グレード、装備、クルマの状態によって価格はマチマチで、同じクルマでも販売価格の幅が数百万円に及ぶなんていう事すらあります。

しかも中古車の店頭販売価格は、販売業者の仕入れや整備など各種のコストに利益を上乗せした価格ですから、買取価格とはかなりの開きがあると思った方がいいです。

ネットオークションでも同様で、個人が出品する場合には「今このクルマでこのくらいのお金が欲しい」という願望が反映された出品額である事が多いので、客観的な相場としてアテにできるかと言えば疑問でしょう。

マイナー車やマイナーなグレード、限定車や特別仕様車ともなると参考になるような販売情報や出品情報が見当たらない事も多く、謎は深まるばかりです。

そこでどうすれば適正な買取価格の相場を確認できるのか?という事になるわけですが、その場合の一般的な手段として中古車買取専門店に査定をしてもらうというのがあります。

ただ、複数のお店に確認するのは非常に手間がかかるうえ、お店によって査定に差があったり、向こうも商売なので駆け引きがあったりと、実際どれくらいが適正価格なのかイマイチわからないという危険と、それら中古車買取専門各社から営業電話が鳴り止まなくなるという場合もあるので注意が必要です。

Ancarの場合だと、サイト上でメーカーや車種、年式、走行距離などの情報を入力するだけで「だいたいこのくらいが相場ですよ」というめやすを得る事ができます。

情報を入力すればその場で結果が出るので、しつこい営業電話が鳴り止まないなんてこともありません。

肝心な見積もり結果に差は出るのか?

Ancarのような個人間売買サービスと買取専門店、どちらも概算の見積もりはすぐに出ますが、この段階で金額には差が出てきます。

個人間売買の場合は買い手にダイレクトに販売する金額が出ますが、買取専門店の場合は中古車オークションへ流す際の金額が基準になります。

個人間売買での販売価格の方が一般の中古車販売店での販売価格より安いとはいえ、業者向けの中古車オークション価格はそれ以上に安くなるのが通常ですから(そうでないと最終的に販売する中古車店の利益が出ません)、流通の多重構造上それぞれの利益を上乗せして買取金額を勘案しなければならない買取専門店の方が安い見積もりになるのは致し方ないところです。

最近では買取専門店がオークションを介さずそのまま販売も行なうケースが増え、そうした傾向にも変化は出ているとはいえ、あまり在庫を持つと経費がかかる事から、おおかたは業者向け中古車オークションに流すのが前提なのは変わりがありません。

個人間売買のAncarの場合、買い手が現れなかった場合に売り手が希望すればAncar自身に買い取ってもらう事もできます。

その場合は他の買取専門店と同様の査定を行ないますが、ワンストップで手間無く個人間売買と買い取り両方を行えるというメリットがあるという考え方もできます。

すぐに換金できる買取店と、自分で売却価格を決めて販売できるAncar

買取専門店では店頭、または出張査定により10分程度ですぐに査定額が出て、傷などがあればマイナスもありますが、装備やオプションも詳細に把握する事で概算よりプラス査定が出る事もあります。

売り手が金額に納得さえすればすぐに引き取ってもらえ、お金も手に入るので、「多少諸費用を引かれても、今すぐにお金にしたい」という場合は買取専門店が便利です。

個人間売買のAncarの場合は、出品して購入希望者を探す事になり、その際にAncar側から出品参考価格の提示はあるものの、あくまで出品価格は売り手が決められます。

また、希望すればAncar提携工場で12ヶ月点検を受けることが可能で、クルマの状態も確認でき、検討者も安心して購入できます。

「すぐお金に換えたい!」というよりは、少し時間がかかっても「納得する金額で売りに出したい」という場合に向いていると言えるでしょう。

買い手がつけば売り手が決めた納得のいく価格で取引できますし、買い手が現れるまで出品し続けることも、途中で売却を取りやめることも可能、あるいはAncarに買い取ってもらうなど、売り手の納得のいく形を取る事ができるのが特徴です。

いかがでしたか?

「少し安くなっても今すぐ確実にお金に換えたい」なら中古車買取専門店、

「少し時間はかかっても、納得のいく価格で売る事ができるのがAncar」と考えて、売り手の事情により最適な選択をするのが一番ですね。

計画的に早めにAncarに出品して、売れればそれでOK。

期日までに売れなかったとしてもAncarに買い取ってもらう or 買取店に買い取ってもらう、という形がベストかもしれません。

 

次回のクルマ売り方比較は、ディーラーへの下取りとの比較です。

車を売るならどちらがお得?その2「Ancar対正規ディーラー」

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス事前登録受付中!



通うことで愛車を常に綺麗に保つ

愛車への悩みを解決する手洗い洗車のサブスクが始まります!



事前登録、詳しい内容はこちら↓

洗車サブスクリプション