【心霊スポット】岩手県のドライブでこんな場所はいかが?座敷わらしに出会える旅館や不思議なトンネル

岩手県には幸運を呼ぶ心霊スポットがあります

心霊スポットと呼ばれる場所には様々な理由があると思いますが、出会えば幸運を呼ぶとも言われている「座敷わらし」に会えるかもしれない、そんなところが岩手県にはあります。 ちょっと不気味な場所も含めご覧ください。

雄鹿戸トンネル

雄鹿戸トンネルは岩手県宮古市と下閉伊郡岩泉町の間に作られました。 このトンネルが作られる前は押角峠を越えるのが一般的でしたが、険しい道のりだった為、命を落とした人が多かったと伝えられています。 もしかするとこのトンネルの中に霊がいるのではなく、この周辺にいる霊が集まって来ているのかもしれません。 ここでの霊の目撃談は壁の中に消えていく霊や、トンネルの中をクルマで通っていると突然停止して動かなくなってしまうなどの噂があります。

峰越峠

花巻市にある県道で道自体が狭く、見通しが悪い場所で、街灯もないので夜になると視界が悪い為、このカーブではよく死亡事故が起こっています。 ここでは霊の目撃談は少ないのですが、ここで亡くなった人たちが仲間を増やす為に事故を起こしているのかもしれないという噂が流れています。

豊沢トンネル

ここは豊沢ダムの近くにあるトンネルで心霊写真がよく撮れるという噂のトンネルです。 写真を撮ると電気がついているのにも関わらず、何も映っていない真っ暗な写真が撮れる事もあるようです。 そしてダムも自殺の名所と言われており、夜になるとこのトンネル周辺は不気味な雰囲気に包まれていて、地元の人は怖がって、夜になると近寄らない場所となっています。

緑風荘

緑風荘は様々なテレビ番組で紹介されているので知っている方も多いのではないでしょうか。 この緑風荘は昔から座敷わらしが現れると言われている旅館で座敷わらしに会って成功したという人達がいるようです。 残念ながら2009年に全焼してしまいましたが、その際偶然にも宿泊客、従業員共にケガをした人はいませんでした。 現在、緑風荘は新しく立て直されて、宿泊客の中には座敷わらしに会える幸運な方もいるようです。 その他にも緑風荘で写真を撮るとオーブが写りこむ事が多いと言われています。

心霊スポットの中では立ち入り禁止になっている場所があるので、立ち入り禁止となっている場所の場合は入らずに外から見るだけにしましょう。 もし入れる場所だとしても必ず自己責任でよろしくお願いします。

Ancar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら