ジープレネゲードがアウトドア好きにおすすめである理由とは?スペックや特徴もご紹介!

ジープが販売しているレネゲードをご存知でしょうか。

中には「レネゲードの購入を検討している」という人もいるのではないでしょうか。

レネゲードを購入するなら、まずはレネゲードの特徴を知る必要があります。

グレードによって、価格やスペックも異なります。

本記事ではジープのレネゲードのグレードや、特徴などをご紹介します。

新車価格ではなかなか手が出せないという人に向けて、中古車価格の相場もお伝えします。

ジープレネゲードのグレードは3種類

ジープのレネゲードのグレードは、以下の3種類があります。

・LONGITUDE

・LIMITED

・TRAILHAWK

 

グレードによって、価格やカラーバリエーション、デザインも微妙に異なります。

またレネゲードのモデルはこれらのグレードの他に、プラグインハイブリッド式のモデルもあります。

ちなみにプラグインハイブリッドモデルは、「レネゲード 4xe」に当たります。

LONGITUDE

「LONGITUDE」は、3種類あるグレードの中でもベーシックグレードとして取り扱われています。

スモールSUVとして大人気であり、男女関わらず支持されているグレードでもあります。

小売価格は338万円と、SUVの新車価格としてはお手頃ではないでしょうか。

またジープの伝統的な箱型のようなボディが特徴的です。

アウトドアはもちろん、買い物や街乗りにもおすすめです。

カラーバリエーションには、アルパインホワイト・コロラドレッド・ブラック・スレートブルー・グラファイトグレーの5色があります。

ただし受注生産であるグレードであるため、納車までに時間がかかってしまう可能性もあります。

LIMITED

「LIMITED」は、3種類あるグレードの中でもプレミアムグレードとして取り扱われています。

4気筒ターボエンジンが搭載されており、軽快でパワフルな走りが特徴的です。

小売価格は409万円です。

 

カラーバリエーションは、上記でご紹介したLONGITUDEと同じように、アルパインホワイト・コロラドレッド・ブラック・スレートブルー・グラファイトグレーの5色から選べます。

TRAILHAWK

「TRAILHAWK」は、3種類あるグレードの中でもアドベンチャーグレードとして取り扱われています。

砂利道や舗装されていない道でも、問題なく走行できる車として、アウトドアには欠かせません。

小売価格は397万円であり、装備を充実させると500万円近くすることでしょう。

 

またアーバンサイズであるため、アウトドアのみならず街乗りにも最適です。

気軽に乗れるサイズのSUVであるため、特にアウトドア好きの女性に注目されています。

 

カラーは、アルパインホワイト・コロラドレッド・ブラック・グラファイトグレーの4色から選べます。

アウトドアにおすすめなジープレネゲードのスペック・特徴とは?

ジープのレネゲードは、アウトドアに最適なモデルです。

そこで具体的にどのような特徴をもっているのか、ジャンル別にスペックをご紹介します。

レネゲードの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

エクステリア

レネゲードは、ジープならではの箱型ボディが特徴的です。

ジープの伝統的な7スロットグリルや台形ホイールが用いられています。

エクステリアでジープの車種であることがわかる人が多いのではないでしょうか。

またヘッドライトやテールランプには、LEDライトが搭載されています。

従来に使用されていたライトと比べると、明るさも増し夜間のドライブでの安全性も高まったと言えます。

インテリア

レネゲードのインテリアは、黒色に統一されたかっこいいデザインが特徴的です。

スモールSUVでありながら、車内は広々としています。

またシートにはヒーターが搭載されており、冬のドライブやお出かけでも快適な車内空間を作れます。

クッション性も高いため、長時間のドライブでも大きな負担にはなりにくいです。

さらにサンルーフが搭載されているため、上から空気の入れ替えもおこなえます。

天気が良い日には、太陽の光を浴びながらドライブが楽しめます。

カップホルダーだけではなく、タブレットが収納できるスペースがあり、目的地までの移動時間も楽しめること間違いなしです。

パフォーマンス

砂利道などの舗装されていない道も快適に走れる走行力が魅力的です。

軽快かつパワフルな走りができるのは、「1.3ℓ マルチエア 直列4気筒ターボエンジン」が搭載されているからでもあります。

また搭載されている「START&STOPシステム」では停車時には瞬時にエンジンを止めて、発進時には素早くエンジンがかかります。

燃費を無駄に消費することなく、ガスの排出も抑えられます。

さらに「6速乾式デュアルクラッチオートマチックトランスミッション」が搭載されていることで、シフトチェンジもなめらかにおこなえます。

他にも路面状況によってモードを設定できたり、岩場や急な下り坂に対応できるシステムなども搭載されています。

安全性

レネゲードは、強靭で頑丈なボディが特徴的です。

そのため天候が変化しやすい環境や、草木が茂っている自然などでも劣ることなくパワフルな走りができます。

また車内には7つのエアバッグが用いられており、万が一事故が起こったときにはできるだけ車内に伝わる衝撃を抑えられます。

お子さんがいる家庭にもおすすめな車種です。

他にも衝突警報機能や、速度を自動調整し車間距離を保つ機能なども備えられています。

安全運転ができる機能が満載であるため、初心者や高齢者にもおすすめです。

その他

レネゲードに搭載されているモニターでは、ナビゲーションはもちろん、音声認識システムやスマホとの連携をおこなえます。

Bluetoothを利用すれば誰でも簡単にスマホと連携でき、好きな音楽を流したり、スマホを耳に当てずに電話をすることも可能です。

ジープレネゲードの中古車価格はどれくらい?

2022年2月時点のレネゲードの中古車価格の平均相場は、273.3万円です。

価格帯は109.9万円〜478万円であり、100万円を切るようなレネゲードはないようです。

 

平均相場である273.3万円は、新車価格である約400万円と比較すると、約130万円ほど価格が落ちています。

平均相場で販売されている中古のレネゲードは、古くても年式が2015年式、走行距離は5万kmのものが多いです。

まとめ

ジープのレネゲードは、機能性が高く安全性にも特化した車種です。

後部座席のシートを倒して大きな荷物を載せることもできれば、エアバッグが後部座席にも搭載されているためお子さんがいるファミリー層にもおすすめです。

SUVやファミリーカーの購入を検討している人は、ジープのレネゲードにも注目すると良いでしょう。

その際には、ぜひ今回ご紹介したレネゲードの特徴やスペックを参考にしてください。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?