ジープ・ラングラーの寿命は短い!?その理由や維持の仕方を徹底解説

ジープラングラーを購入したいけれど、耐久性や維持費などの不安から購入を悩んでいませんか?

ジープラングラーの寿命は、短いと言われています。

そのため、ジープラングラーのことを良く知らずに購入すると、予想していなかった費用がかかってしまうなどのトラブルを招く恐れがあります。

実際に、米国の顧客満足度に関する調査会社であるJ.D.Powerが行った、2021年版自動車耐久品質調査によると、ジープの総合ランキングは34社中25位と、平均よりも低いことが分かります。

また、この調査では、日本車ブランドの耐久品質は良いとしており、ジープは日本車と比較すると耐久品質は低いと言えます。

しかし、適切なメンテナンスをすることで、長期的な使用が可能になります。

この記事では、ジープラングラーの寿命が短いと言われている理由や、ジープラングラーを長く使うコツを詳細に解説します。

この記事を読んで、ジープラングラーならではのワイルドな外装と圧倒的な走破性を長く楽しみましょう!

ジープラングラーの寿命は短い!?

ジープラングラーの寿命は短いと言われています。

ジープラングラーの寿命が短いと言われている理由は、ジープラングラーの過去のシリーズで故障が多発していたことや、耐久性に関する調査でジープラングラーは良い評価を得られなかったからです。

しかし、過去のシリーズでは故障が多かったものの、現在販売されているシリーズでは、あまり故障しないと言われています。

ジープラングラーに関する知識を付け、定期的にメンテナンスをおこなえば、ジープラングラーを長く使うことが可能です。

実際にジープラングラー愛用者からは、「過去のシリーズは故障が多かったけど、新しいシリーズはほとんどない」という声が多く挙げられています。

このことから、以前よりも日本車と海外の車の寿命の差は縮まっていると考えられます。

しかし、ジープは日本車と比較すると耐久品質が低いことに注意が必要です。

前記したように、J.D.Powerが行った「2021 Vehicle Dependability Study(VDS)」という自動車耐久品質調査によると、ジープの総合ランキングは34社中25位と、平均よりも低いことが分かります。

これには、海外と日本の文化の違いが関わっています。

海外では、メンテナンスをこまめに行い、同じ車に乗り続ける文化が主流のため、日本車のようにメンテナンス無しで使い続けることには向いていません。

このように、ジープは日本車ほどの耐久性はありませんが、適切なメンテナンスを行うことで、愛車として使い続けることが可能です。

ジープラングラー購入の際の2つの注意点

ジープラングラーは海外の車です。

そのため、日本車とは違う注意点が存在します。

注意点を把握していないと、購入後に維持費を払えないなどのトラブルを招く恐れがあります。

以下2つの注意点を参考にしながら、ジープラングラーの購入を検討しましょう!

消耗品の劣化

1つ目の注意点は、消耗品の劣化です。

海外のメーカーは消耗品の交換を故障だと捉えていないため、日本車よりも消耗品1つ1つの耐久性が低い傾向にあります。

そのため、日本でジープラングラーを使用する際は、消耗品の相場などを調べておき、維持費にかかる予算をたくわえておくことが重要です。

雨漏り

 2つ目の注意点は雨漏りする可能性があるという点です。

ジープラングラーのハードトップは、3枚のパネルで構成されおり、ルーフだけでなくリア部分も外すことができます。

ルーフを取り外し、開放感を味わえるというメリットがある半面、雨漏りする可能性があります。

雨漏りを避けるには、カバーやシールを使うことで、事前に対策することが可能です。

まとめ

このように、ジープラングラーは日本車よりも耐久性が劣っており、定期的なメンテナンスが必要です。

しかし、適切なメンテナンスをおこなうことで、長く使用することが出来ます。

ジープラングラーのメンテナンス方法や注意点を把握し、ワイルドな外観や圧倒的な走破性を長く楽しみましょう!

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

【Ancarに掲載中のおすすめ車両】