トヨタC-HRはどのような車?5つの魅力と中古車情報をご紹介!

最近人気のSUV。アウトドアや街中を走っていてもお洒落に見えます。SUVの中でも特に人気なのが、トヨタのC-HR。SUVの中でも燃費の良さはピカイチで、安全機能も非常に優れています。購入したいという人も多いC-HRの車について詳しく調べてみました。

トヨタのSUV「C-HR」とは

人気のモデルSUV、その中でも特に注目を集めたのがトヨタの「C-HR」です。最近は、いろいろなSUVが出てきたため、発売当時ほどの人気はありませんが、それでも根強い人気があります。そんなトヨタの「C-HR」とはどんな車なのか、紹介していきます。

C-HRってどんな車?

トヨタのC-HRは、今人気があるSUVのモデルです。その人気は、外観(エクステリアデザイン)をスポーツ車っぽくしながらも、街中で走っても馴染むような上品なデザインになっており、大人でも普段から使いやすいというのが理由のようです。大型のヘッドランプがC-HRの特徴で、走っていても遠目にわかるように作ってあります。車中のインテリアデザインは、スポーツカーを意識した高いホールド性を保つシートで、スポーツカーっぽい印象を出しています。

C-HRは人気があるのか

2016年12月にC-HRは発売され、その後マイナーチェンジをして少しデザインを変えています。発売された当初は、トヨタのSUVが発売されたということで話題を呼びました。発売された翌年には、SUVの中で首位になりましたが、徐々に他社もSUVを発売して競争が激しくなったせいか、今は人気が下がってきています。理由としては、SUV仕様にしているため、車中が少し狭く感じるようです。その後、他社で発売されたSUVは乗り心地を重視したようです。ただ少し人気は落ち着いても、やはりSUVといえばトヨタのC-HRがイメージとして定着しています。

C-HRの5つの魅力

SUVの注目を集めたトヨタのC-HRには、どのような魅力があるのでしょうか。C-HRの魅力を5つにカテゴリ分けして、紹介していきますので参考にしてみてください。

C-HRの魅力1:おしゃれなデザイン

C-HRは、SUVとしてアウトドアに使えるだけでなく、都会の街中を走っても馴染むコンパクトなデザインに作られています。休日にアウトドアでの使用や、普段は街中へドライブしたり用事に使ったりする時もすんなり馴染むデザインに作られているため、どのシーンでも使いやすいでしょう。デザインは、フロントからバックまでこだわり抜いていて、フロントは、特徴的な大型のヘッドランプをフルLEDにしています。バックの消費電力を低減したリアコンビネーションランプは、リアスタイルに存在感を持たせてくれます。特徴的なシーケンシャルランプは、右左折時に車両内側から外側へ流れるように点灯し、存在感をアピールしています。外観が上品に目立つように作られているのも人気の秘密だと考えられます。

C-HRの魅力2:安全性能

C-HRには、人が起こしそうな事故を軽減してくれる機能がついています。その1つであるプリクラッシュセーフティは、歩行者や車を検知して衝突回避や被害軽減をサポートしています。また、最近多くなっているアクセルの踏み間違えや踏み過ぎて起こる事故なども軽減する機能がついているので、高齢者にもおすすめです。さらに、パノラミックビューモニターがついており、運転時に車を上から見た状態をディスプレイで確認できるので、駐車場などへの車庫入れに自信がない方でもスムーズにできるでしょう。危険を予防してくれる「予防安全」と「衝突安全」など、交通事故を防止する車の開発をしているトヨタでは、安全を第一に考えて設計しています。

C-HRの魅力3:豊富なカラーバリエーション

C-HRは、モノトーンの1色カラーだけでなく、2色カラーを選択することが可能です。カラーバリエーションが豊富にあるだけでなく、内装色やシート表皮なども選択できることで同じC-HRであっても他の人と被りにくくなり、車にも自分の個性を出せます。

C-HRの魅力4:低燃費

トヨタは、持続可能な社会に合うエコクリーンな車づくりを目指していることを常々公言しています。そのため、C-HRも低燃費と低排出率な車に仕上がっています。ガソリンエンジンの最大熱効率が40%(メーカーカタログのJC08モードに記載)を実現しており、かなり低燃費な車といえるでしょう。SUVに限定した大体の平均的な燃費は15km/L程度といわれていますが、C-HRは30.4㎞/L(メーカーカタログのJC08モード)です。

C-HRの魅力5:ステータス

トヨタといえば、日本を代表する車会社なのでその名は世界中で知られています。外車の場合、日本では様々なしがらみがあり使いにくい場面もあるかもしれませんが、日本車だと日本のルールに則って作られているので気になることはありません。むしろ、日本車の方が万人受けしていろいろな場面で使いやすいと感じるのではないでしょうか。また、ステータスがある分、アフターケアーなどもしっかりしています。

知っておきたいC-HRの中古車情報2選

新車が欲しいけれど値段的にやはりちょっと、と購入を躊躇するという人も多いはずです。そんな人は、中古車市場で探すという手があります。欲しい車を安く手に入れるために中古車での購入を検討してみましょう。

中古車情報1:中古車価格相場

車好きな人は高くても好きな車に乗りたいと思うものです。新車だとちょっと無理だと思っても、中古車であればなんとか手に入るという人も多くいるはずです。新車のC-HRは、約240万前後で購入できます。中古車の場合は、走行距離や装備や登録した年度によって価格に差が出てきます。特に走行距離が3万㎞を超えたり、販売から2、3年経ったりしていると200万円を切っている車もあります。

中古車情報2:中古車購入の注意点

なるべく新車に近い車がベストですが、そういった場合、中古車でもなかなか値段が下がらないというのが現実です。また、新車に近くても車は消耗品なので、性能が多少は違っていることも考えられます。少し型落ちしていても、安くて燃費が良いものを選ぶか、値段はあまり変わらないけれど、それでも新車よりは安いというものを選ぶか、難しいところです。こまめに見てタイミングを逃さないようにすることも必要です。

中古のC-HRを探すならここがおすすめ

中古車市場は、多く存在していてどこに行けばよいかわからないという人もいるでしょう。また、近くに中古車販売所があったとしても、そこだけの情報では心もとないと考えられます。そのため、中古車の情報を知れるように2つの中古車会社のネット検索について紹介します。

カーセンサーnet

ここでは、中古の査定を同時に最大30社に一括して依頼可能です。いろいろな中古車市場の中で、最適な値段を自分で選べます。都度、中古車会社に査定を依頼しなくてもよいので、楽に査定依頼ができるでしょう。また、中古車会社によっては、中古の国産車の取引が豊富とか外車の方が得意など、それぞれに特徴があります。その中から、一番自分に有利なところを探し出せるうえに、スマホから簡単にできるので、いつでもどこでも査定してもらえるというメリットもあります。

グーネット中古車

こちらでは、自分で車種や地域、販売店などを絞りこんで中古車を査定に出したり、購入したりできるようになっています。1つの会社で全て行なうので、先にあげたカーセンサーのように、いくつもの会社が査定の結果を送ってくることはないため、悩む時間が少なくなるでしょう。購入する際も地域も絞れるので、自分の家から近い地域で購入できます。

トヨタ公式中古車サイト

トヨタが自社の車の中古車を出しているので、もちろん扱っているのはトヨタ車のみになります。自社製品の中古なので、より詳しく性能や中古の状態を聞けるうえに、何か不具合が起こったときアフターサービスが受けやすいこともメリットです。トヨタで購入したクルマには、メーカー・年式を問わず全国のトヨタのお店で走行距離無制限・1年間の無料保証が付いています。購入する車が、C-HRと決まっているのであれば、トヨタの中古車会社で買うことでトヨタ愛をアピールできるのではないでしょうか。

C-HRの中古車購入を検討しよう

C-HRは、安全機能もあり、燃費の良い車ということがお分かりになったでしょうか。C-HRの発売は、そこまで昔ではなかったのでまだ値崩れしていませんが、タイミングによっては、中古で買う方が新車よりも若干安く、お得に購入できそうです。今は、ネットで比較や検索ができるようになっているので、今回あげた中古車サイト以外にも自分で調べてみて、購入を検討してみてください。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら