おすすめのSUV用タイヤ6選!タイヤを選ぶポイント4つも紹介!

SUV用タイヤにはハイウェイテレーンやオールテレーンタイヤ、マッドテレーンの種類があり、それぞれにメーカーや特長があります。ここではたくさんの種類があるSUV用タイヤの種類や選び方のポイント、おすすめ商品をご紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

SUVとは?

SUVとはスポーツ・ユーティリティ・ビーグルの略語で、自動車の形態のひとつです。ピックアップトラックの荷台に住居や荷室空間を作ったものが本来のSUVですが、本格的なオフロードを走行する目的の四輪駆動車であるクロスカントリー車や、SUVのような外観でセダン・コンパクトカーなどの大きめで高めのボディのクロスオーバーSUVもそれにあたります。

SUVのタイヤ3種類

SUVのタイヤには大きく分類して、ハイウェイテレーンとオールテレーン、マッドテレーンの3種類があります。それでは、それぞれの特長などを説明します。SUVタイヤの種類を知って、愛車に合ったおすすめのタイヤをチェックしてみてください。

種類1:ハイウェイテレーン

ハイウェイテレーンは、スタンダードな舗装路を重視したタイヤの種類です。快適性能はSUV用タイヤの中でも高く、最近では低燃費性能も大幅にアップしているものもあります。またオンロードに特化していることで、雨の日や高速走行での安全性能も高くておすすめです。そして、大型のSUVにまで対応したサイズのラインナップがあるハイウェイテレーンは、ウェット性能や乗り心地、静粛性に優れています。

種類2:オールテレーンタイヤ

オールテレーンタイヤは四輪駆動車向けのオールシーズンタイヤで、クロスカントリー車やSUVのライン装着部品に使われることが多いです。最近では、オールシーズンタイヤ=オールテレーンタイヤと認識されています。オールテレーンタイヤはオールシーズンタイヤと比較すると溝が深く広いトレッドパターンがあります。そのため、オフロード走行と積雪面での走行に向いています。

種類3:マッドテレーン

マッドテレーンタイヤは自動車をはじめ、自動二輪車や自転車のタイヤの一種です。その中でも、大型四輪駆動車向けのアフターマーケットパーツとして販売されるオフロードタイヤのことを指すことが多いです。また、泥の地形に対応したトレッドと扁平率が大きいずんぐりとした外見で、整地されていない場所や泥濘地、砂地などの柔らかい路面にトレッドが食いつくような強いトラクション性能を発揮する特長もあります。

おすすめのSUV用タイヤ6選

それでは、SUV用タイヤのおすすめ6選をご紹介します。ご紹介するおすすめ商品を参考に、愛車にピッタリな走行シーンや性能などからお気に入りのSUV用タイヤを探してみてください。

おすすめのSUV用タイヤ1:ブリヂストン「REGNO GRVII」

SUV用タイヤのおすすめの1つ目は、ブリヂストンの「REGNO GRVII」です。静かで快適な乗り心地の「REGNO GRVII」は、乗り心地の良さと静音性、エコを兼ね備えた優れたタイヤです。ハンドルへの対応もスムーズで、車内を心が休まるリビング空間に近づくくらいの静かさと乗り心地でおすすめ。低燃費タイヤでもある「REGNO GRVII」は、燃費も走行性にもこだわりたい方に最適です。

おすすめのSUV用タイヤ2:ダンロップ「GRANDTREK PT3」

SUVにおすすめのタイヤ2つ目は、ダンロップの「GRANDTREK PT3」です。SUVオンロード用のタイヤはパターンも深くなく走行音も静かで、燃費もよく伸びるようになったとの評判もある商品でおすすめです。また、高い走行性能と環境性能を兼ね備えたオンロード向けのSUV用タイヤはハンドル操作も軽く、スムーズな走りと静かさも魅力です。

おすすめのSUV用タイヤ3:トーヨー「PROXES CF2 SUV」

SUV用タイヤおすすめ3つ目は、トーヨーの「PROXES CF2 SUV」です。燃費性能とウェット性能、ドライ性能、静粛性、乗り心地でそれぞれ高い性能を発揮する「PROXES CF2 SUV」は、長距離運転時でも快適な乗り心地を実現できるのでおすすめです。また、4本ストレート主溝の採用によって排水性を格段にアップしたことで、雨の日もより安心して運転できる上に燃費も向上するおすすめのSUV用タイヤです。

おすすめのSUV用タイヤ4:ブリヂストン「 BLIZZAK VRX」

SUVにおすすめのタイヤ4つ目は、冬に欠かせないスタッドレスタイヤの「BLIZZAK VRX」です。ブリヂストンがおこなった、スリップしがちな氷上でのブレーキテストでもしっかり止まり、凍った曲がり角でも性能を発揮できておすすめです。また、アクティブ発砲ゴム2を採用したSUV用タイヤは路面にしっかり接地して、トレッドゴムを構成するポリマーに粒径を小さくしたシリカを配合することで、グリップ力も大きく向上していますので冬タイヤには最適です。

おすすめのSUV用タイヤ5:トーヨー「PROXES スポーツ SUV」

SUVにおすすめのタイヤ5つ目は、トーヨーの「PROXES Sport SUV」です。このSUV用タイヤはウェット性能に優れた「PROXES Sport」のSUV専用モデルで、ドライ性能や燃費性能も兼ね備えたタイヤでおすすめです。また、「Nano Balance Technology」を採用したSUV用タイヤは優れたウェットグリップ性能と低燃費性のコンパウンドによって、ハンドル操作の安全性も向上されています。

おすすめのSUV用タイヤ6:ブリヂストン「DUELER H/L850」

SUVにおすすめのタイヤ6つ目は、ブリヂストンの「DUELLER H/L」です。ブリヂストンによると、SUVに求められる静粛性と低燃費性が大幅にアップしたブリヂストンのタイヤは、すべての性能がグレードアップされているそうです。オンロード用のSUVタイヤは最適配置ブロックによって、偏摩耗を抑制してライフ性能にも配慮が施されています。

SUV車のタイヤを選ぶポイント4つ

続いて、SUV車のタイヤを選ぶポイントを4つ説明していきます。SUVタイヤを選ぶ際のポイントには耐久性や耐摩耗性、走行性、低燃費性とどれも重要なものばかりです。ポイントを押さえて、理想のSUV車用のタイヤをぜひ、見つけてみてください。

ポイント1:耐久性

SUVはボディが重いため、カーブを曲がる時にタイヤの外側に強い負荷がかかります。SUVをオフロードで頻繁に使用する場合は、地面の凹凸による衝撃に耐えることも重要です。また、運転中の道路環境なども大事ですが、駐車の際に片輪だけを路肩に乗りあげたまま長時間駐車すると、片方のタイヤに負荷がかかります。そのため、SUVには車に合ったタイヤを装着して、耐久性のある銘柄をチョイスすると良いでしょう。

ポイント2:耐摩耗性

SUVは軽やセダンなどと比べるとボディが重く、タイヤに負荷がかかりやすくなるデメリットがあります。そのため、接地面とタイヤとの接触が激しくなり、タイヤが摩耗しやすくなります。特に、オフロードでの走行はタイヤの摩耗も多く、耐摩耗性は耐久性と走行性、低燃費性と合わせてチェックしたいポイントです。

ポイント3:走行性

SUV用のタイヤを選ぶ際には、走行する道なども想定する必要があります。一般的には街乗りがメインという方とアウトドアやオフロードでも走行をしたいという方に分かれるでしょう。ですから、SUV用タイヤを探す時はオールラウンドタイヤかオフロードのみに対応しているのかもチェックしましょう。オンロードのみの方は、スポーティーな走りのS/Tか高速走行用のH/Tを選ぶと良いでしょう。

ポイント4:低燃費性

燃費性はハイブリッドカーやエンジンの排気量など動力と関係していると思われている方も多いのではないでしょうか。ですが、燃費の良さはタイヤの種類によっても変わってきます。また車のパーツの中でも常に地面と接しているのがタイヤですが、スムーズに回転するかどうかで燃費に影響が出ます。そして、「転がり抵抗」と言われるものが大きくなればなるほど燃費が悪くなるため、燃費についてもチェックしましょう。

適切なSUV用タイヤを選ぼう

いかがでしたでしょうか。SUV用タイヤにはハイウェイテレーンとオールテレーンタイヤ、マッドテレーンの3種類があり、耐久性と耐摩耗性、走行性、低燃費性にも特長がありました。ご紹介したおすすめ商品も参考に、ぜひ、愛車にピッタリな走行にも適応したSUV用タイヤを見つけてみてください。タイヤ選びひとつで走行性や燃費にも影響が出てきますので、高性能で予算に合ったSUV用タイヤ探しの参考にしてください。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら