世界のかっこいいパトカー

世界の警察では日本では考えられないほど凄い車を採用している国があります。今回そんな凄い世界のパトカーを紹介していきます。


世界のパトカー事情

ドバイ警察 ランボルギーニアヴェンタドール

ドバイ警察が採用しているパトカーで、6.5リッターV12エンジンを搭載しています。

そして700馬力を発生させ、100km到達に2.9秒で上記で紹介したフェラーリFFを0.8秒も上回る速さとなっています。

ドバイはフェラーリもパトカーに採用しています。

さすが、ドバイ。

イタリア警察 ロータスエヴォーラS

このロータスエヴォーラSはあのエスプリの後継者と言われているミッドシップのスポーツカーでエリーゼよりも少し大きめのボディで4人乗りになっています。

そして3.5リッターV6エンジンを採用し、スーパーチャージャーも搭載し350馬力を発生させます。

イタリアの道路は狭いのでこのサイズのパトカーがいいのかもしれません。

イギリス警察 キャパロT1

あまり日本では馴染みのないイギリスの自動車メーカーキャパロが販売するスポーツカーで見た目がF1のようで公道を走るF1とも呼ばれています。

馬力はアヴェンタドールと同じ700馬力ですが、車重が470kgという軽さなので加速力が段違いに速いのです。

もしこのパトカーに追いかけられたら、逃げ切る事は不可能かもしれません。

イタリア警察ランボルギーニウラカン

過去10年間に渡り何度かランボルギーニから車を寄贈されておりウラカンが2008年に寄贈されたガヤルドの変わりに寄贈された1台です。

詳しい情報は開示されていませんがパトカー仕様に改造されているようです。

アメリカ警察 シボレーコルベット

カーチェイスで有名なアメリカはシボレーのコルベットを採用しています。

このフロントについている黒いバンパーは逃げている容疑者の車に体当たりする為だそうです。

日本とは違い体当たりで止めるというの凄いですね。

イギリス ハンバーサイド警察 レクサス IS-F

普段は使用されていないようですが、カーチェイスなどの際に使用されるパトカーです。

このIS-Fにはコンピューターが内臓され警察のデータベースに運転しながらアクセスできるようになっています。

オーストラリア警察 HSV GTS

このパトカーはホールデンのフルサイズセダンで高速道路での取り締まりやカーチェイスなどの場合に使用されます。

そして詳しい詳細が一切開示されておらず詳しいスペックなどは秘密となっています。

アメリカ警察 潜入捜査用 ニッサンGT-R

数年前にシークレットサービスが明かして存在が明らかになった潜入捜査用のGT-R。

そしてこのGT-Rは警察の為に作られた特別バージョンで詳しい事は明らかになっていませんが、追跡されたら逃げ切る事は出来なさそうです。

世界には様々なブランドがパトカーに採用されていることがわかりました。

カーチェイス用や特別捜査用など、用途によって使い分けるなんてちょっとかっこいいですよね。