生産終了したものの未だに人気のダイハツムーヴコンテ

ダイハツ ムーヴコンテはダイハツの軽トールワゴン「ムーヴ」の派生モデルであり、「カクカクシカジカ」という名前のマスコットキャラクターでも有名になった車です。今回はダイハツ ムーヴコンテの気になるポイントをまとめました。


●ダイハツムーヴコンテの特徴とは

・2016年7月に生産終了

ムーヴコンテは、今も発売されているダイハツの軽トールワゴン「ムーヴ」の派生モデルです。2016年7月に生産が終了しましたが、中古車市場ではまだまだ人気の車種です。

・ムーヴコンテだけのキャラクター

ムーヴコンテだけの為に作られたキャラクターがCMを行っていたことで耳馴染みがある人も多いのではないでしょうか。『カクカク・シカジカ』と名付けられたマスコットキャラクターが存在していました。このように一つの車種だけにマスコットキャラクターを作ることはとても珍しく、戦略に大きな影響を与えました。

・スタイリッシュなデザイン

マスコットキャラクターが押していた『カクカク』というのは、ムーヴコンテの外装そのままの意味を表していました。四角いルックスが特徴です。

●ダイハツムーヴコンテのエクステリアとインテリア

・背の高い車なのに重量が軽い

ダイハツムーヴコンテは、背の高い車であるものの、スライドドアを採用しないことにより、他の車と比べても重量が軽いのです。フロントには乗り心地とハンドリングのバランスを保つことができるショーワ製のショックアブソーバーを採用。またエンジンも十分なパワーがあるものを搭載している為、軽自動車の安っぽさを全く感じさせません。背の高い車であることから、180cm以上の男性を載せても窮屈さを感じないでしょう。

・室内が広い

ムーヴコンテは、前席にパワーエントリーシートを採用。快適性や質感を重視して設計されました。スクエアなスタイルの為、前後どの席に座ったとしても足元や頭上にゆとりが確保されていますので、窮屈さを感じません。また、荷物も高さ890mm・幅980mm・奥行410mmまで収納することができますし、シートアレンジと合わせることで、ベビーカーなどの大きな荷物を積むことも可能です。これによってファミリー層にも人気が出ました。また、たくさんの収納があることが特徴です。

●ダイハツムーヴコンテの中古車価格について

・2008年8月発売モデル

ムーヴ同様にノーマルタイプとドレスアップモデルの「ムーヴコンテカスタム」が選べます。カスタムにはバンパーやヘッドランプ、フォグランプ、リヤコンビランプなどのデザインが大幅に異なります。カスタムの中古車相場としては、148,000~1,788,000円と幅が大きいのが特徴です。走行距離やボディの状態、オプションの有無などによって価格は異なるでしょう。

・2011年6月マイナーチェンジ後のモデル

2011年6月にマイナーチェンジを行ったムーヴコンテ。第2世代KFエンジンを自然吸気エンジンに変更。軽量でコンパクトなアイドリングストップシステム「eco IDLE(エコアイドル)」を量販グレードのXとカスタムGに搭載しました。2WD車で従来よりも約15%の燃料改善になり、エコカー減税(環境対応車普及促進税制)の75%軽減レベルに適合しました。ここから平均燃料計を標準装備されました。こちらも初期型のモデル同様、中古車相場は幅広く148,000円~1,788,000円となっています。

●ダイハツムーヴコンテならRS TURBOがおすすめ!

ダイハツムーヴコンテの中でもおすすめのグレードがこのRS TURBO。この車種の中で最上級のグレードとして存在しており、ターボを搭載していることでしっかり走ることを意識しています。15インチのアルミホイールやローダウンサスペンションが装備されていますので、スタイリッシュでカッコイイ走りを実現できるグレードです。

・RS TURBOの燃費について

ムーヴコンテの燃費としては、JC08モードで27.6km/L、街中走行時の実燃費は14.8km/L。さらに一般道走行時の実燃費の平均が17.0km/L、高速道路走行時の実燃費平均が22.4km/Lとなっています。RS TURBOの場合ですと、21.5km/Lとなっています。

・RS TURBOの維持費について

年間維持費としてかかってくるのが、車税が10,800円、自動車重量税が3,300円、自賠責が11,870円となっています。その他に任意保険に加入している方はプラスしてください。また、ガソリンの給油回数などは個人差がある為、合算することはできませんが、年間の維持費で考えると他の軽自動車とほぼ同じと考えることができます。ただし、燃費が悪くないので、乗り方次第では燃料費を節約することができるかもしれません。

●RS TURBOについていてほしいオプション3選

・乗り出し楽々プラン

ワイドバイザー・マッドガード・スカッフプレートカバー・カーペットマット・盗難防止機能付きナンバーフレームセット・エアクリーンフィルターの6点がセットになっているオプションです。価格は74,239円。盗難防止機能付きナンバーフレームを装着することで万が一の時にも安心です。

・カーボンパック

ドアミラーカバー・ピラーガーニッシュをセットで取り付けることができます。価格は合計で45,468円。カーボン調を採用している為、見た目にもかなりスタイリッシュな印象にしてくれます。格好良く仕上げたいのであれば、ぜひこちらのオプションも追加しましょう。

・インテリアパネルパック

センタークラスターパネル・パワーウインドウスイッチパネル(リアとフロント)・インパネパネル(レフトとライト)の5点セット。価格は合計で54,130円です。内装にまでこだわりたいという人におすすめです。

まとめ

ダイハツの人気車種でもあるムーヴコンテは、すでに生産が終了しています。しかしながら、現在も中古車市場での需要が高く、幅広い世代に人気があります。特に、身長が高い男性でも窮屈さを感じさせないトール型ですし、荷物もたくさんのせることができますので、ファミリー世代にも需要が高いようです。中古車相場としては年式や走行距離、グレードによって左右されますが、安いものですと20万以下からあるようです。燃費も悪くありませんので、セカンドカーとしても活躍してくれますし、まだまだ現役の軽自動車と言えるでしょう。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら