自動車税はクレジットカードで払えて、ポイントも貯められる!?

車を所有している人に必ずかかってくる自動車税。自動車税はクレジットカードでも支払いできることを皆さんご存知でしたか?今回は自動車税の詳細と、ポイントも貯められるクレジットカードでの支払い方法についてご紹介します。

自動車税について

自動車税とは、地方税法という国で定められた法律に基づき、自動車の主たる定置場所の都道府県の所有者に課せられる税金です。毎年4月1日午前0時の時点で自動車の所有者に課せられます。年度の中途で名義変更(移転登録)をした時でも、前の所有者がその年度1年分の自動車税を納める義務があります。ナンバープレートの付いた車に対して発生する税金なので、ナンバーがない車(抹消済みの車)に対しては自動車税は発生しません。

自動車税の金額

自動車税の金額は、使用の用途や総排気量によって変わってきます。自家用乗用車の場合は、総排気量1リットル以下で29,500円、1リットル超からは0.5リットル刻みで税額が上がっていき、最大で6リットル超の111,000円まで設定されています。

軽自動車税は、自家用乗用軽自動車の場合、一律10,800円です。

年式が13年落ちの車の場合は最大で通常の金額の1.5倍になります。

車種 自家用 営業用
乗用車
(総排気量)
1リットル以下29,5007,500
1リットル超~1.5リットル以下34,5008,500
1.5リットル超~2リットル以下39,5009,500
2リットル超~2.5リットル以下45,00013,800
2.5リットル超~3リットル以下51,00015,700
3リットル超~3.5リットル以下58,00017,900
3.5リットル超~4リットル以下66,50020,500
4リットル超~4.5リットル以下76,50023,600
4.5リットル超~6リットル以下88,00027,200
6リットル超111,00040,700

出典:東京都主税局(http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/car.html)

通常の自動車税の支払い方法

自動車税は、自宅に届いた納付書をもって金融機関やコンビニエンスストアで納税するのが一般的です。基本は現金払いか振り込みになります。

自動車税はクレジットカード払い可、ポイント貯められる

セブンイレブンなら間接的にクレジットカードで支払える

セブンイレブンではnanacoを使って支払いが可能です。nanacoは一部クレジットカードでのチャージが可能なため、nanacoポイント+クレジットカードポイント二重取りが可能です!近くにセブンイレブンがある方は是非試してみましょう。

県別の支払いサイトで納付可能

郵便局や金融機関のATMは利用時間が決まっているため、時間が限られています。コンビニに寄るのも忘れてしまいがち。そうこうしている内に支払い期日が迫ってきてしまいます…

そんな時に便利なのが県別の支払いサイト。自宅で簡単に納付することができるので、忙しい人にはおすすめです。おまけに、ポイントやマイルが貯まったり支払猶予を伸ばせるメリットもあります。

自動車税は国税ではなく地方税です。地方税は条例によって独自に課税金額を定めることができるため、支払い出来ない県もあるので注意してください。支払いできない県は以下の通りです。

秋田県、山梨県、滋賀県、京都府、徳島県、高知県

支払い方法


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら