【秋のドライブ】首都圏からアクセス良好!車で行く関東の紅葉スポット特集!

こんにちは。夏の気候も落ち着き、秋が近い気温になってきました。秋といえば多くの人が「紅葉」を楽しみにしているのではないでしょうか?

昼の、日が照っているうちの紅葉も肌寒くなった夜の時間の紅葉もどちらもいいですよね!

車で行く、紅葉ドライブもどうでしょうか?都心でも紅葉が見られる場所はありますが、少し都心から離れた場所でみる紅葉も楽しく会話ができ、良いのではないでしょうか?また、都心にあるスポットよりも人がいない確率が高いので、ゆっくりしたい方は郊外の紅葉スポットに行くのはいいのではないでしょうか?

今回の記事では、首都圏の紅葉スポットを県別にまとめて紹介します。

東京都

井の頭恩賜公園

東京都のドライブ紅葉スポットの1つ目は、「井の頭恩賜公園」です。東京23区の都心部からも高速で一時間弱で行くことができるため、気軽に車で行くことのできる紅葉スポットの一つです。

公園の中心に池があり、その池を囲むように紅葉が咲いているの、紅葉が池に写り非常に綺麗な景色を生み出します。

夜に紅葉を照らす照明があるわけではないので、夜にお出かけを使用としている方には注意が必要です。

行くならば日中に行くのをおすすめします。

国営昭和記念公園

立川市と昭島市にまたがっている「国営昭和記念公園」が二番目に紹介するスポットです。こちらは東京都心から車で1時間半ほどで到着します。

こちらのスポットの魅力は東京ドーム40個相当の広い敷地です。広い分、多く人の訪れる紅葉シーズンでも人とぶつからずに歩けるため、ゆっくり紅葉鑑賞を楽しみたいと感じている人にとっては良いスポットです。

また、公園内ではレンタルサイクルもできるので、広大な敷地を自転車に乗りながら楽しむことが出来ます。

こちらも夜のライトアップは行われていないため、日中に行くことをおすすめします。

 

高尾山

都心に近い山で有名な「高尾山」実は、紅葉でも有名なスポットです。

都心から車で一時間ほどで到着するのが高尾山です。電車でも1時間45分ほどで到着します。こちらも山にあるため夜のライトアップはありません。

お昼からトレッキングを兼ねて紅葉を見に行くのはいかがでしょうか?

またケーブルカーもあるため、高い場所から紅葉も見ることができるので、他の場所と違った紅葉の見方ができるのも高尾山で紅葉を見る一つのメリットです。

 

神奈川県

大山阿夫利神社

神奈川で有名な紅葉スポットと言えば「大山阿夫利神社」です。

都心から東名高速道路を経由して車で1時間30分ほどで到着します。こちらの場所のは夜のライトアップがあるスポットです。

また、高台にあるため、相模湾を見ながら紅葉も見れる、海と山が両方同時に楽しめるスポットです。

高速道路の途中では、海老名サービスエリアという大きなサービスエリアがあるため、目的地までの道中も楽しむことができるためドライブに飽きることもありません。

芦ノ湖

箱根にある芦ノ湖も神奈川県の有名な紅葉スポットの一つです。

ここまで紹介したスポットよりは、少し距離があり都心から車で2時間弱ほどかかります。

富士山の近くにあるため、紅葉と富士山の2つの景色を一気に楽しむことが出来ます。

ライトアップなどはされませんが、富士山との景色を楽しむためにも、天気の良い日の日中に行くのが良さそうですね!


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら