【BMW 3シリーズ E46型 318iや320iなど】定番の故障や不具合が出やすい紹介と中古車購入時の注意点

Ancarの島倉です。今回はBMW 3シリーズ E46型(318i、320i、325i、330i、318Ci、330Ci、325TRなど)に関する故障しやすい箇所紹介と中古車購入時の注意すべき点を書いていこうと思います!

E46くらいの年式であれば、最終年式であっても故障が多くなってくる車種です。中古車で購入を検討している場合には注意が必要になってきます。購入前に故障しやすい箇所がわかっていれば安心できますし、車選びもしやすくなるはずです。

BMW 3シリーズの318iや320iなど E46型のご購入を検討されている方、所有している方の参考になればと思います。

BMW 3シリーズ E46型 318iや320iなどの故障定番箇所、中古車購入時 の注意点のご紹介

エンジン周りのセンサー類の故障に注意

引用元:https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/note/000/003/271/867/3271867/p1.jpg?ct=d891ae56b2f0

この車種の故障の多いセンサー類の代表的なものは以下の通りです。
・クランクシャフトセンサー
・カムシャフト
・O2センサー
・エアフローセンサー

中古車購入検討の際は、メーターをみて、エンジンチェックランプが点灯しているかチェックしましょう。

エンジンチェックランプが付いていればわかりやすいのですが点灯しない場合がありますので、注意しましょう。その場合は過去にこれらの部品の交換履歴があるかもチェックしたほうが良いでしょう。

Ancarでは購入検討中のお車のオーナー様に今までの交換履歴なども質問することができます。

アイドリングの不安定に注意

引用元:http://livedoor.blogimg.jp/achar_saab/imgs/1/7/17700048.jpg

この車はブローバイホースが詰まりやすく、詰まっているとアイドリングが安定せず、ハンチングを起こします。

エンジンチェックランプが付いていればわかりやすいのですがそれでもエンジンチェックランプが点灯しない場合があります。

中古車購入検討中で現車を見に行った際はエンジンをしばらくかけ、アイドリングが安定しているかしっかりと確認しましょう。またホースの状態も目視して確認しましょう。

冷却水漏れに注意

引用元:http://www.autofine.com/wordpress/wp-content/uploads/2017/05/DSC02884_R.jpg

エクスパンションタンクの破裂が結構な確率で起こってしまいます。いきなり割れて大量に冷却水が流れ出てしまう事があるので経年劣化を考えて、冷却水漏れが起こる前に交換してしまう事が望ましいです。

中古車購入検討中で現車を見に行った際は冷却水が漏れていると特徴的な甘い匂いがしますので、ボンネットを開けて匂いを嗅いで漏れを確認する事も行なったほうがいいでしょう。

まとめ


今回ご紹介した壊れやすい箇所の部品を交換する際ですが、BMWの部品は、純正品だけでなく、OEM品も多く流通していますのでお安く修理する事も可能ですのでご安心ください!

中古車を購入する際は事前にしっかり現車の確認を行ってから購入した方が良いでしょう。

Ancarでは購入前に無料で整備士による点検を依頼することができます。もし不安な方は、事前に点検を依頼して、現在の車の状態をプロの目で見てもらってからの購入が出来ますので非常に安心だと思います。

ぜひ、BMW 3シリーズ E46型の購入を検討して見てください!Ancarでは、オーナー様とのコミュニケーションを直接行えるようになっておりますので、ご質問やご不明点などございましたら下記からお問い合わせください。

Ancarでクルマを購入するメリット

取引のサポートが充実

車検証、自賠責の名義変更、ETCの再セットアップを代行して行いますので安心です。お車の陸送の手配も代行いたします。

安心のエスクロー決済で取引の際に個人間でのお金のやり取りをする事がありませんので、安心して取引する事ができます。

購入検討されている段階で、事前に点検を行う事ができ、故障箇所を第三者の目でチェックしてもらう事ができます。

ご希望であれば、保証もお付けする事ができます。

オーナーと直接連絡できる

ご購入前にオーナーと直接やりとりする事が出来ますので、値段交渉ができたり、過去の修理した箇所など様々な質問もする事ができます。

購入時の消費税が不要

個人売買ですので、通常の中古車屋さんで購入する時にかかってくる消費税が一切かかりません。

ウェブ上で購入でき、納車まで来店不要で完結できる

忙しくてなかなか中古車屋さんに足を運べない方でも、ウェブ上で購入する事が出来ます。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら