【BMW 3シリーズ E46型 318iや320iなど】定番の故障や不具合が出やすい紹介と中古車購入時の注意点

Ancarの島倉です。今回はBMW 3シリーズ E46型(318i、320i、325i、330i、318Ci、330Ci、325TRなど)に関する故障しやすい箇所紹介と中古車購入時の注意すべき点を書いていこうと思います!

E46くらいの年式であれば、最終年式であっても故障が多くなってくる車種です。中古車で購入を検討している場合には注意が必要になってきます。購入前に故障しやすい箇所がわかっていれば安心できますし、車選びもしやすくなるはずです。

BMW 3シリーズの318iや320iなど E46型のご購入を検討されている方、所有している方の参考になればと思います。

BMW 3シリーズ E46型 318iや320iなどの故障定番箇所、中古車購入時 の注意点のご紹介

エンジン周りのセンサー類の故障に注意

引用元:https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/note/000/003/271/867/3271867/p1.jpg?ct=d891ae56b2f0

この車種の故障の多いセンサー類の代表的なものは以下の通りです。
・クランクシャフトセンサー
・カムシャフト
・O2センサー
・エアフローセンサー

中古車購入検討の際は、メーターをみて、エンジンチェックランプが点灯しているかチェックしましょう。

エンジンチェックランプが付いていればわかりやすいのですが点灯しない場合がありますので、注意しましょう。その場合は過去にこれらの部品の交換履歴があるかもチェックしたほうが良いでしょう。

Ancarでは購入検討中のお車のオーナー様に今までの交換履歴なども質問することができます。

アイドリングの不安定に注意

引用元:http://livedoor.blogimg.jp/achar_saab/imgs/1/7/17700048.jpg

この車はブローバイホースが詰まりやすく、詰まっているとアイドリングが安定せず、ハンチングを起こします。

エンジンチェックランプが付いていればわかりやすいのですがそれでもエンジンチェックランプが点灯しない場合があります。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら