九死に一生!空を舞った車。その先に見た景色とは?

ガードレールのない崖からジャンプしてどうやってドライバーは生還出来たのか?

まさに九死に一生だった。

運転が好きな人の中で、ついカーブを曲がる時に速く曲がろうとする人がいます。
確かに自分が思った通りに車が曲がってくれれば、楽しいので何回も挑戦したいと思う方も少なくありません。
しかし速く走る事は、常に危険と隣り合わせです。
特に自分の予期しない挙動を、車がした時にはとても怖い思いをする事になります。
この動画の中で運転されている車は改造されたスバルフォレスターなので、このドライバーは速く走るのが好きな方だったかも知れません。
その為、長いトンネルを走行していて対向車もいない事もあり、つい速く走りたくなったようです。
ドライバーはトンネルを抜けた後、直線が続くと思っていたようですが、不運な事に実際は、少しタイトなカーブが待ち受けていました。
気付いた時はもうすでに遅くブレーキロックしてコントロールを失ってしまいました。

この動画のドライバーは運よく大怪我などしなかったようですが、普段から危険な運転をしないで常に安全に注意を払い運転する事が大事だという事です。
もし興味があれば、この九死に一生を得た動画を一度ご覧になってください。

How In The World Did This Driver Survive Jumping Off The Side Of A Mountain
How In The World Did This Driver Survive Jumping Off The Side Of A Mountainwww.carbuzz.com

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら