忘れられたBMW製3列シートカー&BMW究極のV12エンジン

BMW究極のV12エンジン

BMWは、1993年にF1コンストラクターである英マクラーレン社と共同でスーパーカー「マクラーレン F1」を開発しました。このクルマに搭載されたのは、6.0L V12のBMW M Powerエンジン。「M Power」といっても開発はM社主導ではなく、BMW Motorsport社によるもの。当時としては驚異の628馬力を発生し「リッター100馬力以上」を達成した、BMW究極のエンジンとも言えます。

実はこのエンジンは、当時のフラッグシップクーペ「8シリーズ」のハイパフォーマンスモデル「M8」に搭載されるはずだったものをベースにチューンアップしたもの。

「M8」は、フェラーリに対抗するため、1.8トン以上ある車体をカーボンなどで徹底機な軽量化で1492kgまでシェイプアップされた。発売されれば間違いなくフェラーリ以上に過激かつ懐深い1台になるはずだったが、販売コストがあまりにも高くプロジェクトそのものが中止となりました。

 

その点マクラーレンF1は、マクラーレン社のアイコンとしての役割を持っていたので、コストによる制約は受けずに生産されました。ゴードン・マレーが設計したカーボンモノコックボディによって、フォルクスワーゲン社の高速周回テストコースにて391km/hを記録しました。

1997年までこのエンジンはマクラーレン社に供給され、25年経過した現在でも100台が現存しています。現在約15億円以上から売買されているようです。

このマクラーレンF1が誕生した1993年に、BMW自身もマクラーレンF1と同じ「運転席が中央」にあるクルマを開発していました。

BMW Z13

「BMW Z13」は、1993年のジュネーブ・モーターショーでバイクを製造するBMWモトラッド社の1Lエンジンをリヤに搭載したシティカーとして参考出品されました。元々は通常の2シーターで開発スタートされましたが、何故か3シーターのデザイン案が採用されました。Z13の開発に、マクラーレン社やゴードン・マレーが関与しているという証拠は一切ありません。しかし、インテリア・エクステリアもどこかマクラーレンF1と雰囲気が似ています。

恐らく、マクラーレンF1オーナーの為のシティカーとして開発されていたのではないかと推測もできます。参考出品ながら完成度は高く翌年から量産予定だったのですが、MINIを買収し、コンパクトカーの生産をMINIに一任することとなったため、沢山のZ13が街中を走ることはありませんでした。

マクラーレンF1なんて乗ったことありませんが、運転席が真ん中だと運転そのものは楽そうですが、駐車場のチケットを受け取るのに難儀しそうですね。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら