ヨーロッパではキャデラックよりランボルギーニの方が出会う確率も高い!?

キャデラックとランボルギーニの欧州での販売台数の差

ランボルギーニと言えばスーパーカーの代名詞ともいえる車です。 そんなブランドのモデルなので、米高級ブランドのキャデラックと比べても希少価値は当然高いと思ってはいませんか? 実は、ヨーロッパではそうではないことが判明しました。 集計が出た2016年の販売台数を見てみると、一目瞭然。 欧州市場でのランボルギーニは941台を販売しており、一方のキャデラックは761台という結果になっています(『GMインサイドニュース』による)。

そもそも2016年は絶好調だったランボルギーニ。最大の市場は?

昨年はランボルギーニにとって好調な1年で、世界で3,457台の販売を達成していますが、これは2015年比で7%の増加だったということです。 さらに言えば、2016年は同社が3年連続で販売実績を更新した1年となりました。 ランボルギーニが最も売れている市場はアメリカで昨年1,250台も販売されました。 会社としての規模は違うものの、ランボルギーニにとってはグッドニュースであり、キャデラックにとっては残念なニュース…ということになりますね。

イタリアン・スーパーカーより希少価値が高い!?

落ち目のキャデラックですが、こちらも自らの存在感を保つべく欧州ではアウディやBMW、メルセデスといった強力なライバルたちに揉まれつつも、新型車を投入するなどして悪戦苦闘している最中なのです。 見方を変えて、ポジティブにこう言うことも出来るでしょう。 すなわち、ヨーロッパでキャデラックを持つということは、ランボルギーニを所有するよりもスペシャルなことである、と。 しかし現実的には、本社側がそう考えるとは思えません。 先日の会見では販売不振ではありながら、キャデラックの欧州撤退はないとGMも明言しています。 とにかくあらゆる手をつくして少しでも多くの新車を欧州の地に納車できるよう、頑張ってもらいたいものです。

You’re Less Likely To See A Cadillac In Europe Than A LamborghiniAncar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら