2016年モデルのポルシェケイマンGT4は718ボクスターと変わらない?

ターボ嫌いな人もこの結果を見たら納得するのではないでしょうか

最近ではエンジンのダウンサイジングをして、ターボを搭載するという事がトレンドとなっています。

そのおかげで最近のスポーツカーは大きく進化しました。

ポルシェの718ボクスターSもそのダウンサイジングのおかげで恩恵を貰った内の1台です。

ボクスターの4気筒ターボは以前の6気筒エンジンよりも格段に速くなる事が出来ました。

 

NAエンジンとターボエンジンの違いは?

NAエンジンの多くはレッドゾーン手前にパワーバンドがあり、速く走る為にはその回転数を維持しなければなりません。

その一方でターボエンジンはターボの種類によりますが、NAエンジンよりも回転数が低い所からパワーを出す事は出来ます。

唯一の弱点はターボラグですが、テクノロジーの進化によって以前よりも改善されてきました。

動画の中でCarlos Lagoが1番最初に述べていますが、このターボラグを改善したことで、350馬力を発生させる事が出来る718ボクスターSが完成しました。

早く走るにはダウンサイジングターボは必須条件か?

2017年ボクスターSと2016年ケイマンGT4のラップタイムを比べた結果、パワーがありいいタイヤを履いていたケイマンGT4よりもボクスターの方が少しの差で勝ちました。

もしかするとケイマンも同じようにダウンサイジングターボを搭載していたら、勝負の結果が変わってきたかもしれません。

ぜひ一度ケイマンGT4とボクスターSの対決の様子ご覧ください。

2016 Porsche Cayman GT4 Has No Advantage Over Flat-Four 718 Boxster S

 

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら