大衆車のフォルクスワーゲンと高級車アウディ  それぞれの特徴とその比較からするオススメ

VWポロ vs アウディA1

日本ではバリエーション豊富なポロ

かつてはルポ、今ではup!などさらに下位車種があるとはいえ、ポロは今でもVWのエントリーモデル的な5ドアハッチバック乗用車です。

現在日本では1.2リッターターボを基本に、1.4リッターターボのブルーGT、1.2リッターターボのクロスポロ、1.8リッターターボのGTIが販売されています。

 

A1に関してはアウディの方が格下のエントリーモデル?

一方のアウディでポロとコンポーネントを共用しているのは「A1」で、1リッターターボまたは1.4リッターターボ。

なんと高級のはずのアウディA1の方が、大衆車のポロより小さなエンジンを積んでいるという現象が起きています。

ただし、A1の1リッター3気筒ターボはポロの1.2リッター4気筒ターボよりハイパワーで、一概にポロの方がA1より高級とは言えません。
A1と違い、ポロにはスポーツバージョンのGTIが導入されているのが違いでしょう。

 

VWゴルフ vs アウディA3

A3からアウディが高級ブランドの本領発揮

輸入大衆車としてお馴染みのゴルフと、コンポーネントを共有するアウディA3の関係もポロ&A1と似ていますが、A3にはハイパフォーマンスバージョンの「S3」が設定されています。

これがゴルフで言えば「GTI」や「R」に相当するのですが、A3にはさらに、なんと367馬力を発生する2.5リッターターボエンジンを搭載する4WDクワトロターボの「RS3」というスーパーバージョンが設定されているのです。

 

かたやゴルフRの280馬力も大したものですが

ゴルフRでせいぜい2リッターターボの280馬力エンジンですから、もうこのあたりからアウディの格の違いが出てきます。

ゴルフはあくまで大衆車として、その枠の中でハイパフォーマンスバージョンを設定していますが、A3は高級車として許されるチューンのレベルが全然違うのですね。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら