【映画と車】哀しくも美しい人妻と若者の禁断の恋…シトロエンC3 in 東京タワー

CCライセンス 表示1994 Suzuki Cappuccino by NielsdeWit

C3は2009年に2代目にモデルチェンジしました。

「東京タワー」は2001年に出版された江國香織原作の小説を実写化した、2005年の恋愛映画です。

二組の人妻と若者の恋愛模様を、東京タワーがそっと見守っているかのような甘美な描写になっています。
黒木瞳と岡田准一、寺島しのぶと松本潤という美男美女なカップルのキャスティングも美しさに拍車をかけています。

「オトナの女性」の情感溢れる、真っ赤なシトロエンC3

この映画は、透(岡田准一)と詩史(黒木瞳)・耕二(松本潤)と喜美子(寺島しのぶ)という二組の年の差カップルの恋愛が同時進行で語られていきます。
シトロエンC3は喜美子(35歳)の愛車という設定で登場します。

2002年に登場した初代C3の5ドアモデルです。
車庫入れに手間取っていた喜美子が、ガードマンの耕二に助けを求めたところから二人の関係が始まります。

この赤いC3の中で二人は思いをぶつけ合い、愛情を深めていきます。
禁断の恋と分かりながらも彼らは逢瀬を重ね、ますます惹かれ合っていってしまうのです。

赤というボディカラーは、詩史(41歳)より年齢が若く直情的な女性として描かれている喜美子が放つ情感の象徴なのです。

そのルーツはフランス版ワーゲンにあり

C3は、シトロエンがBセグメント市場を狙って投入した車です。
日本で言えばトヨタ・ヴィッツやホンダ・フィットなどと同格のコンパクトカーにあたります。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら