アウディ RS6アバントはアウディ史上最強のハイパフォーマンスワゴンです

アウディ RS6 アバント画像

アウディRS6アバントの特徴

アウディ RS6 アバント画像

引用元:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a6/rs6_avant_performance.html

アウディRS6アバントの特徴①

アウディRS6アバントはA6アバントをベースにしたハイパフォーマンスカーです。アバントはステーションワゴンの意味を指します。然し乍ら、アウディRS6アバントは全てにおいて普通のアバントとは異なります。アウディ史上最強のアバントモデルと言っても過言ではありません。またセダンボディのRS6もラインナップされております。

アウディ RS6 アバントの特徴②

アウディRS6が日本正規輸入販売が開始されたのは2003年2月からとなります。エンジンの設計・組立は英国のコスワース社が担当したスペシャルモデルです。エンジンは4.2L V8ツインターボで450馬力を発生させ、ミッションは5AT(ティプトロニック)のみの設定となり、駆動系にクワトロシステム、専用スポーツサスペンション等を採用しました。圧倒的な加速性能を受け止める為に、フロントブレーキはブレンボ製8ポッドブレーキが採用され、結果、ポルシェターボ並みの性能を実現したと高い評価を受けました。シャシーには高剛性と接地性を高める為のダイナミックライドコントロール(通称DRC)が採用されました。後のモデルでは、5LのV10ツインターボや4LV8ツインターボが搭載されたモデルが発売されました。

アウディ RS6 アバントの特徴③

アウディ RS6 アバント画像

引用元:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a6/rs6_avant_performance.html

初代RS6アバントの外装等は基本、A6と変わりはありませんが、標準タイヤサイズが255/35/R19とワイド化した為、オーバーフェンダーを装着している事がRS6の外観上の大きな特徴になります。また、シートはレザー張りレカロスポーツシートを装備しております。

アウディ RS6 アバントの歴代モデル

アウディ RS6 アバント画像

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/142567144428563093/

アウディ RS6 アバントの歴代モデル①

初代モデルは2002年~04年に発売され、日本正規輸入販売は2003年2月からになります。エンジンの設計、エンジン組み立てを英国の老舗チューナーであるコスワース社が手掛けました。450馬力を発生させる4.2L V8ツインターボ+5ATのみの設定ですが、圧倒的な加速を誇り、制動システムにブレンボブレーキを採用させたモデルになります。内装に専用レカロシートを装備させ、DVD式MMI(マルチメディアインターフェイス)が標準装備されました。
2代目モデルは2007年~10年に発売されました。新開発された5LのV10ツインターボエンジンを搭載し、580馬力の高出力+6ATの組み合わせで、アウディ史上最強かつ、世界最速のスポーツアバントモデルとなりました。標準タイヤサイズは初代モデルより更にワイド化し、275/35R20となり、外装は、よりダイナミックな新デザインのフロントバンパー、LEDターンシグナルインジケーター内蔵ドアミラー、ワイドLEDリヤランプを採用しました。内装は、新デザインのスイッチ、DIS(ドライバーズインフォメーションディスプレイ)の解像度向上、リヤシートヘッドレストの形状変更などを行なっている。リヤビューカメラ付きAPS(アウディパーキングシステム)地上デジタルTV対応MMI(マルチメディアインターフェイス)を標準装備しました。尚、2009年8月にマイナーチェンジが実施され、DVDナビゲーションシステムに代わり、Bluetoothハンズフリーシステムを備えるHDDナビゲーションシステムが採用されました。

アウディ RS6 アバントの歴代モデル②

アウディ RS6 アバント画像

引用元:http://audi-kaitori.org/rs6-avant/

3代目モデルは2013年10より発売されました。エンジンの再設計が行われ、排気量を4Lへダウンさせた最高出力560馬力を発揮するV8 4L ツインターボエンジンを搭載させ、8速ティプトロニックトランスミッションを組み合わせたモデルとなりました。外装は、LEDエクステリアライトパッケージ(ドアハンドル)に、ルーフレール(マットアルミニウム)、専用リヤスポイラーなどを装備させ、内装では、RS専用革製スポーツシートを装備させました。安全機能では、新たにESC(エレクトロニック スタビリゼーション コントロール)追加装備しました。

中古車価格について

アウディ RS6 アバント画像

引用元:http://www.umikappa.info/audi/2007/09/audi-rs6c.html

アウディ RS6 アバントの歴代モデル①

初代モデルは発売から10年以上経過しております為、経年的な問題を抱えている車両が存在してもおかしくありません。その為、購入には慎重さ等も必要となります。特に距離がどの位なのか?保証の有無、整備の記録等素性の解る車両をお勧めします。新車当時価格から考慮しても、基本的に雑に扱われている車両は少ないとも言えますが、専門店や正規販売店で試乗が可能ならターボの効き具合やミッションの入り具合等も確認する事をお勧めします。納車後、機関部の修理となった場合、高額になる傾向がありますので注意が必要です。二代目モデルも初代モデルと同じ考えで良いでしょう。ただ、初代モデルと比べても全体的なパフォーマンスが上がっている車両でもあり、年式的にもまだまだ価格の大幅な下落などはないと考えて良いでしょう。

アウディ RS6 アバントの歴代モデル②

三代目モデルも同様の考えで良いでしょう。また、経年的な問題は発売年数から鑑みても抱えていない良質な車両ばかりですので、価格の下落は殆どなく落ち着いていると考えて良いでしょう。

初代モデルがおすすめ!

アウディ RS6 アバント画像

引用元:https://www.tradecarview.com/ja/specifications/audi/rs6/avant_4.2_lhd_tip/24787/

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。
アウディ RS6 アバント画像