人より事故を起こす自動運転車

 


それでも自動運転車のほうが安全?

自動運転車の賛否について、活発な議論が続いています。
このテーマは当面のあいだ、ニュースの見出しを飾ることになるでしょう。
今後も、試験車両が走行距離を重ねるにしたがい、研究が進むと予想されます。

最近米ミシガン大学の最新の研究結果が公表されましたが、これを見る限りでは【生身の人間による運転】に、より多くの賛成票が集まることになりそうです。
というのは、この研究結果が人間が運転するクルマに比べ、自動運転車は2倍も高い事故率を示しているからです。
しかしそれにも関わらず、同大の研究者らは、自動運転車の方がより安全であると考えているようです。

その理由とは…

研究チームによれば、自動運転車が起こした事故は、人間が自動運転中に介入したことが主な原因だったとのことです。
また、自動運転車の場合、人間が運転する車両に比べ、重大事故の可能性が非常に低くなるとされています。自動運転で発生した事故のうち75%近くが、8km/h以下という低速で起きたものであり、自動運転車そのものが停車していたときに起きた事故も多かった、というのがその理由です。とはいえ、自動運転車の安全性に関して、最終的な答えが出たわけではありません。

自動運転車に関するほとんどのデータを持っているのは、米グーグル社ですが、それでもその実験での走行実績は、120万マイル(約193万km)に留まります。これは、毎年アメリカで人間が運転する全体の走行距離である、2.5兆マイル(約4兆km)と比べると、まだまだ低い値と言わざるを得ません。

このように、実データの総量がかけ離れていることからしても、どちらがより安全かについては、今のところ判断がつきかねると言えるでしょう。

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス事前登録受付中!



通うことで愛車を常に綺麗に保つ

愛車への悩みを解決する手洗い洗車のサブスクが始まります!



事前登録、詳しい内容はこちら↓

洗車サブスクリプション