【週刊掘り出し物 お買い得情報】ロータス エヴォーラ 2+2 スポーツPKG 本革 ナビTV スポーツMT Bカメ

スーパーカーの乗りたいと思ったら?

ロータス ロータス エヴォーラ 2+2 スポーツPKG 本革 ナビTV スポーツMT Bカメ | ビジョナトレーディング(株) ロータス所沢 | Gooworld中古車情報
ロータス ロータス エヴォーラ 2+2 スポーツPKG 本革 ナビTV スポーツMT Bカメ | ビジョナトレーディング(株) ロータス所沢 | Gooworld中古車情報www.gooworld.jp

男子たるもの(女性もかもしれませんが)、一生に一度はミッドシップエンジンのスーパーカーに乗る夢を見るのではないでしょうか?

でも、現実的には様々なハードルが立ちはだかります。

一生をささげる覚悟のとんでもない価格、やわな乗り手を撥ねつける性能、強烈にアピールする存在感…全てが魅力であり、足かせでもあります。

そこで憧れを抱きつつも大多数は”高性能な実用車”である「ポルシェ911」にたどり着くのでしょう。

でも、叶うことなら、リスクや苦労少なく、スーパーカーに乗りたいとは思いませんか?

そんな欲求を叶えるのが、今回ご紹介する「ロータス エヴォーラ」です。

ロータスと言えば、軽量ハードコアなハンドリングマシンを生産する一方で、古くから先述した欲求に応える「エスプリ」を生産していた実績があります。

低いノーズやリトラクタブルヘッドライト、リヤ上がりのスタイリングはまさにスーパーカーでした。

世界一著名なスパイの相棒に抜擢された影響からか存在感も抜群で、誤解を恐れずに言うなら、”上品なスーパーカー”と評したくなる唯一無二のクルマでした。

しかしながら「エスプリ」が2004年に生産を終了して以来、そのポジションは空位となりました。

大多数とはいいませんが、確実に存在する復活への要求に応えるべく、満を持して2009年に登場したのが、「エヴォーラ」です。

「エヴォーラ」もやはり「エスプリ」同様、ミッドシップエンジンのスーパーカー然としたスタイリングで登場しました。

しかし、抜群の存在感とは相反して、「トヨタ アルファード」等に搭載される3.5リッターのV6エンジンを心臓とします。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら