Q&A一覧 > タイヤパンクの修理後について

タイヤパンクの修理後について

ドム
回答 1ヶ月前
これは一概に言えませんね…ガソスタということは表から修理材を打ち込んで修理した感じですかね?修理後、月1回程度エア漏れが無いか空気圧チェックを欠かさず、エア漏れが無いのであればタイヤ摩耗まで使用していても問題ないかと思います。ただし、修理材がタイヤ溝の摩耗と一緒に摩耗してくると耐久性が落ちてエア漏れが発生する場合もあります。斜めに打ち込んであったり、打ち込む箇所によっては負担が大きいのでスリップサインまで持たない場合もあります。表からではなく、ホイールから一旦外して内側からの内面修理をすればもう少し耐久性が上がりますが、どちらも同様にエア漏れが発生するようであればタイヤ交換された方が良いかと思いますよ。

クルマのこと何でも共有しよう。

回答を投稿する 質問を投稿する Ancarアカウントでログインが必要です
© 2020 Ancar Inc.