Q&A一覧 > ヘッドライトの色はどこまでOK?

ヘッドライトの色はどこまでOK?

AncarPremiumLounge
回答 1ヶ月前
車検での前照灯(ヘッドライト)の灯光の色は、白色又は淡黄色、左右で色が違ってはいけない、等の規程があります。街中で極端に青みがかった色はおそらくHIDのケルビン数といって色温度が高い物を装着されているのかと思います。基本的には極端に青みがかっていると車検はNGです。おおよそ6000ケルビン程度が白色、8000ケルビンですと青白く、10000ケルビン以上ですと道路が青く照らされます。車検に通るレベルですと6000ケルビンくらいまでということになります。ちなみに以前は黄色のヘッドライトの車両も見かけたかもしれませんが、平成18年1月1日以降に生産された車両では黄色の前照灯はNGとなり、現在は車検が通らなくなりました。

クルマのこと何でも共有しよう。

回答を投稿する 質問を投稿する Ancarアカウントでログインが必要です
© 2020 Ancar Inc.