【アルファロメオ アルファGT】定番故障、不具合等の紹介と中古車購入時の注意点

こんにちは!
Ancarの島倉です。今回はアルファロメオ アルファGTに関する定番の故障箇所、よくあるトラブル箇所など注意すべき点を書いていこうと思います!

アルファGTの中古車購入を検討されている方、所有している方の参考になればと思います。

アルファロメオ アルファGTの故障定番箇所

燃料ポンプに注意

引用元:https://masutaka.co.jp/italy/alfaromeo/56384/

ポンプの故障でエンジンに燃料が行かず、エンジンが始動出来なくなってしまうことが起こります。

また、燃料ポンプが樹脂で作られているために劣化でヒビ割れて割れて漏れ出すことも多いです。危険な箇所ですので漏れを確認したらすぐに交換しましょう。

セレスピードの故障に注意

引用元:http://www.carsensorlab.net/car/23105AFS012/

セレスピードの故障には、2速固定になってしまう、バックできない、ギアが入らないなどの症状が出ます。

特に多い原因は、セレスピードのオイルの漏れに気づかずにオイルを切らしてしまい、変速不能になってしまう。というものです。

セレスピードオイルを定期的に漏れていないかチェックすることが大切になります。

タイミングベルトに注意

引用元:http://ug-jpn.com/2017/04/23/14298/

国産車の交換周期より早い時期に交換が必要なので要注意です。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。