【トヨタ×ベンチャー】自動車メーカーによるオープンイノベーション

イノベーション。それは新しいものを生産する、あるいは既存のものを新しい方法で生産することだ。
イノベーションは単なる技術革新に留まらない。これまでとは全く違う考え方、仕組みを取り入れることにより新しい社会的価値をも創造することができる。昨今、「オープンイノベーション」が高まりを見せている。時代の変遷とともに数多くのイノベーションを起こしてきた自動車業界もまた、その例に漏れない。

そこで、今回は自動車業界の中でもトヨタやホンダといった大手日本車メーカーを中心にオープンイノベーションについて取り上げたい。

オープンイノベーションとは?

従来の「クローズドイノベーション」

企業の研究開発においては常に「競争に勝つために達成すべきレベル」と「自社で達成できるレベル」の間にギャップがある。今まではそのギャップを埋めるために自社のみで努力することが一般的であった。これは主には自社の技術を保護するためである。

しかし昨今、求められるレベルが高まり、達成するまでに許される時間が短くなった。つまり、従来の自社資源に依存した「クローズドイノベーション」では短い期間に市場ニーズを満たす製品・技術を開発し、収益を上げ続けることが難しくなったのである。この大きな要因がインターネットの登場をはじめとしたIT技術の急速な発展・普及だ。IT技術の進歩によって製品は高度化・複雑化し、製品寿命は短くなった。またグローバル化は競争を激化させた。この分かりやすい例がスマートフォン。通話以外にも多数の高度な機能を備え、次々と新機種が発売され、その製造には世界中の企業が携わる。こうした環境変化によって、企業が自前でイノベーションを生み出すことが限界となったのであった。

“クローズ”に対する“オープン”なイノベーション

ではこの変化のスピードに追い付き、かつ新たな価値を生み出すためにはどうしたらよいのか。答えは簡単。社内だけでは対応できないのだから社外に頼るしかない。自社を取り巻くネットワークの外にある技術や知識、人材を活用する。これこそがオープンイノベーション。自前が無理なら出前を取ろうというわけだ。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。