【何かわかりますか?】DCT、DOT、DC2(今さら聞けない車略語)

DCT(でぃーしーてぃー)

デュアルクラッチトランスミッションの略。 フォルクスワーゲンではDSG、アウディではSトロニックなどメーカーによって独自名称をつけている事もありますが、総称すれば全てDCTです。 基本的にはMT(マニュアルミッション)の作動を機械で自動化したもので、その意味ではセミATやAMT(オートマニュアルトランスミッション)などと呼ばれるものと同じ。 ただし、普通のMTを油圧や電動で動かすシングルクラッチ式のセミATと違い、DCTは2つのクラッチ(デュアルクラッチ)を持つのが特徴です。 奇数段のギアと偶数段のギア、それぞれのギアのシャフト(軸)にクラッチがあり、たとえば2速から3速にシフトアップする時、2速で走行中に3速にもギアが入っている状態にしておけば、あとは2速のクラッチを切る・3速のクラッチを繋ぐのをほぼ同時に行います。 これにより、通常のMTやシングルクラッチ式セミATのように「クラッチが切れていて、加速も減速もしない時間」が作らないので、エンジンの駆動力を非常に無駄なく伝達できるのです。 そのため、燃費性能に優れるのはもちろん、加速性能にも優れるため、最近では日産 GT-Rなどスーパーカーやスポーツカーのほとんどが、普通のMTを使わなくなりました。 ただし弱点もあり、複雑なメカニズムなため高コストですからどんなクルマにも使えるわけではありません。 そのため、構造を簡素化した簡易DCTとでも呼ぶべきミッションがフォルクスワーゲンやホンダで採用されていますが、熱に弱く大パワー向けでも無い事から、それほどパワフルではないコンパクトカーへの採用に限られます。 フォルクスワーゲン ゴルフなど、一般モデルが簡易DCT、ハイパフォーマンスモデルのゴルフRが本格的なDCTを採用しており、その違いは明らかです。 また、低速域での「半クラッチ」のような操作は得意ではなく渋滞路などではギクシャクした動きになりがちなため、8速や10速といった高性能多段式ATを採用しているクルマも多くなっています。 何事も独自路線が好きなホンダはDCTにATのようなトルコンを採用して克服しようとしていますが、今後の主流になるかはまだわかりません。

DOT(どっと)

デパートメント・オブ・トランスポートの略で、ブレーキフルード(ブレーキ油)の規格です。 普通の人は好んでブレーキフルードにこだわる必要性は全く無いのですが、サーキット走行などハードなシチュエーションでブレーキも非常に熱を持つような状況ですと、ブレーキフルードが沸騰しやすくなります。 そうなるとブレーキフルードにエア(気泡)が発生して「ペーパーロック(エアを噛む)」状態になり、ブレーキペダルを踏んでも効きが悪くなったり、最悪ブレーキが効かなくなる恐れがあるのです。 そのため、市販車では通常「DOT3」「DOT4」と呼ばれる規格のブレーキフルードを使いますが、ハードにブレーキを使う場合は「DOT5」または「DOT5.1」など沸点の高いものを使います。 ただし、DOT以降の数字が大きいほど吸湿性が高く、ブレーキ関係部品の錆など劣化の原因になるため、単に高性能だからという理由だけでDOT5以上のフルードを使う事は推奨しません。

DC2 / DB8(でぃーしーつー / でぃーびーえいと)

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。