【愛車の本当の価値は?!】廃車にする前にAncarで価値を調べてみよう

いわゆるゼロ査定車だったとしても特に程度が悪かったり、事故車というわけでも無いのであれば「Ancar」などの個人間売買サービスで売却にチャレンジしてみるのは大いに価値があります。 個人間売買サービスは、売却額に対して一定の割合で仲介手数料を得るというかたちがメジャーです。 つまり、売り手があまり安く販売しても仲介手数料が減ってしまうことになりますので、買取業者のようになるべく安く抑えようとすることもありませんし、個人間売買であれば消費税もかからないので、その分高く売却できる可能性があります。また、 売り手が買い手に直接販売できるので「買い取り相場」よりも高く、一般店頭販売価格よりもお得な価格で設定さえできれば、売り手も買い手も双方がWin-Winになるというわけです。

自分の愛車の販売価格はどうやって決めれば良いのか?

中古車市場で盛んに流通している車種ならば、中古車情報サイトを見ればある程度の相場を知ることができるでしょう。 しかし、流通の少ないクルマですと、そもそも情報が無い場合もあります。 また、中古車情報サイトに掲載される中古車相場はあくまで「その車種における目安」に過ぎません。 グレードや装備の差、程度や年式、走行距離による差を考慮した場合、相場に差がつくことも珍しくないので、その中で愛車がどこに相当するのかは判らないというのが本音だと思います。 Ancarであれば、そうした「車種」では無く、「クルマそのもの」の相場感までアドバイスしてもらえますから、そこでようやく「愛車の本当の価値」を知ることができるのです。 その時に買取業者からも査定を受けていれば、(買取業者が正直な価格を告げていればですが) 「買い取り相場」と「販売相場」の差もわかりますから、あとは売り手が妥当と思う金額をつければ良いのです。

まとめ

売り手は今までより高く売れますし、買い手も一般店頭販売価格より安く買える個人間売買サービスは「新たな中古車売買の場」として非常に注目が高まっています。また、今回のような普通では価格が付かないクルマでもAncarならお得に販売できる可能性がありますので、ぜひ販売にチャレンジしてみてください!


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら