ルイス・ハミルトンが普段体験している世界はとんでもないものだった!?

ハミルトンが感じている重力がどれほどのものか見てみましょう

ハミルトンは1番のピークで6.5Gを身体に受けながら走行しています。 戦闘機の最高Gは9なのでそれに比べてみると少ないと思う方もいるかもしれませんが、戦闘機は約マッハ2というスピードでフライトしているのです。 F1は300km程度で6.5Gと考えると凄さがわかるのではないでしょうか。 F1ドライバーは、一般人が乗ったら意識を失ってしまうほどのGを常に身体に受けて走行しており、それは普段私達の想像を越えるトレーニングをしているおかげで耐えられています。

Watch Lewis Hamilton Pull An Absurd 6.5G Mid-Corner And Try Not To Black Out


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら