初めての車におすすめ!運転しやすい車5選

初めて車を購入する人にとって、運転のしやすさというのは非常に重要な要素だと思います。せっかく買った車が運転しにくくて乗らなくなった。ってことになりたくないですし、長く車に乗り続けるためにもぶつけずらいことは必要な要素となってきます。また、高齢の方にとっても安全という意味では運転のしやすさは大切になってくるでしょう。そこで今回は、運転のしやすい車について全部で5選紹介していきたいと思います。

運転のしやすい車って?

まずは運転しやすい車の特徴について見ていきます。

視界の広さ

運転のしやすさを定義するにあたって、まず重要なのが運転席に座った時の視界の広さ。視界の広さは周りの状況を確認するのに非常に役に立ちますし、周りの状況を確認できればその分事故につながる確率はグッと低くなります。視界の広さとは、フロントウィンドウの広さはもちろんですが、意外と重要なのがサイドの視界の広さです。死角と呼ばれるところはサイドの視界に多く、車線変更をする際や左折する際に確認できずに事故を起こしてしまうということが多いため、非常に重要なポイントとなってくるのです

車体の小ささ

次に車体のサイズ。当たり前のことではありますが、車のサイズが小さいほど運転はしやすいです。特に日本の道は狭いところが多いので、小さい車でないと通れないような場所もありますし、小さいサイズの方が車に乗ることへの精神的なハードルも低くなり、ちょっとした買い物でも車を使おうという気持ちになります。また、小さいサイズだと駐車がしやすいということも初心者の方にとっては大切なことです。

安全装備

最後に安全装備。安全装備と一口に言ってもその種類は様々ありますが、その中でもレーンキープ機能やアダプティブクルーズコントロールは運転のしやすさに直結してくるでしょう。これらの機能は高速道路において、車線内をキープしてくれたり、前の車を追従してくれるもので、運転のしやすさというところにも関わってくるものです。

運転のしやすい車5選

それでは運転のしやすい車を5つ紹介していきます。

N-BOX

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/0e/Honda_N-Box_COPPER_BROWN_STYLE_01.jpg/1024px-Honda_N-Box_COPPER_BROWN_STYLE_01.jpg

まず紹介するのはN-BOX。言わずと知れたホンダの大ヒット軽自動車で、2020年の軽自動車販売台数では1位に輝くほど売れている車です。この車の運転のしやすいポイントは視線の高さ。車高が他の軽自動車に比べて高いため、視線の高さがしっかりと確保されています。また、天井が高く、その分フロントウィンドウの大きさも大きくなっているため、運転席に座った時の視界の広さも申し分ありません。さらに、死角なくすために助手席側にサイドビューサポートミラーもついているので、運転しやすい車と自信をもっておすすめできます。売れているのも納得の一台です。

ハスラー

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/5e/Suzuki_HUSTLER_X_TURBO_%28MR31S%29_front.JPG/1024px-Suzuki_HUSTLER_X_TURBO_%28MR31S%29_front.JPG

次に紹介するのはハスラー 。こちらも言わずと知れたスズキの大ヒット車種で、CMでもよく見かける車ですね。ハスラー の特徴でもあり運転しやすいポイントは安全装備です。ハスラーのハイブリッドX/Gターボのグレードには全車速追従型のアダプティブクルーズコントロールと車線逸脱抑制機能が装備されています。軽自動車でこれらの機能がついているのは珍しく、高速道路での運転のしやすさはピカイチでしょう。また、普段の運転でも視界は非常に広くなっているので運転しやすそうです。

フィット

CTA画像
お店より高く売れる個人売買のAncar

出品無料でカンタン査定!まずは試しに出品してみよう

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら